header_2014_6s.jpg

2009年08月30日

【photo】ベランダ昼と夜。

DSCN7045.jpg
夏の我が家のベランダから見た風景、昼と夜。

まずは昼。






DSCN7121.jpg
夜。

ちなみに、左のテレビ塔は、明日の天気を示していて、
白なら晴れ、オレンジは曇り、緑が雨(または雪)だ。



見所のあるベランダだ。





写真はどちらも、Nikon coolpix P5100+ワイドコンバーターで撮影。


ラベル:写真 photo nikon COOLPIX
posted by わこう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

写真で見る東京珍道中。

panorama_odaq.jpg

伊豆からの帰りで、ケンさんのお店で夢のような夜を過ごし、東京でもう一泊した。

写真は、ホテルの窓からの景色をパノラマモードで。
Nikon coolpix P5100で撮影。



お盆期間中なんだけど、りえさんの取引業者さんは営業しているということで、
りえさんのジュエリーの仕入れに付き合った。


都内は、お盆中ということで、車がガラガラ。

どこに行くにも実にスムーズ。
いいねー。こういうの。


ただ、田舎者にとって、いくらガラガラとはいえ、
やっぱりいろんなヶ所を細かく回るのに、ナビは必需品だ。


都内某所をグルグルと回り、りえさんの仕入れも無事終了。



どうせ東北道は帰省ラッシュで大変なことになっているだろうし、
夜まで時間をつぶそうということで、突然思い立って秋葉原に。






DSCN6593.jpg
アストロくん、秋葉に参上!(笑)

後ろに見えるのは、仙台には今は亡き、ラオックスの本店。



パソコンの部品とか、何か掘り出し物があればいいなーと思いながら、
お盆中にもかかわらず人でごった返している秋葉を、りえさんと進む。


いろーんなオタクがいた。


りえさんが目立つもんだから、
オタクたちは、すれ違いざまにりえさんをチラ見していく。(笑)

みんな、どんな脳内変換をしてるのかなー。

オタクくんたちの顔を見るのがおもしろかったなー。



車を路駐したから、あまり遠くには行けず、
大通りに面したお店ばかり行ったせいか、特に目新しい物もないし、
思ったほど安くなかった。

っつーか、中古パソコンとか、怪しいおじさんが、
外人をターゲットに、ボッタクリに近い値段で売ってたなー。





DSCN6592.jpg
なんかのゲームの看板を写真に納める女の子。

女の子でも萌えるのかな。




で、秋葉の雰囲気を少し感じたところで、
もう一度お台場のガンダムが見たいなーと、首都高で湾岸に向かう。


が、お台場に着いたものの、スゴイ車と人。


駐車場はどこも満車で入れない。




で、あまりの人の多さで、それだけでイヤになっちゃって、
近くのカフェでお茶しながら、りえさんと作戦を練る。



「あーッ!そうだ!」



と、思いついて、



DSCN6607.jpg

「ある場所」に向かって、夕暮れ時の湾岸線をひた走る。










DSCN6598.jpg

夕暮れの湾岸の街。













DSCN6602.jpg
首都高の立体交差。




そして、どこにたどり着いたかというと、



















DSCN6611.jpg
IKEA船橋店。

来てみたかったのよ。ここ。

IKEAの公式サイトはこちら。



少し、お店の備品や食器を買いたかった。





いやー、仙台では考えられない広さ。


そうだなー。
名取のダイアモンドシティ全体がニトリと思えばわかりやすいかな。



夜7時くらいに着いたんだけど、閉店が9時。

2時間でなんて全部見られねー。広すぎるー。



でも、可能な限り、吟味しながら慎重に買い物を。

どれも魅力的で欲しくなっちゃう。




で、少しだけ店で使う備品を買って、意気揚々と出発。







が、ここでオチが。






買い物の一部を、レジ近くの梱包用のテーブルの上に忘れてきてしまった。

しかも、気付いたのは仙台に着いてから。




バカだねー。どうも。





で、IKEAに電話したら、忘れ物として確認できたので、
宅急便で送ってもらうことに。



結局、安く買っても送料がかかればおんなじだ。


あーあ・・。




と、そんなこんなの東京ドタバタ珍道中。




帰りは、船橋を夜10時に出発。

首都高も渋滞無く順調で、スムーズに向島線に。







で、旅の思い出に、向島線から見える夜景を動画で撮影し、

BGMを乗っけて、YouTubeにアップした。


次に東京に来るのはいつだろう。





で、そのまま東北道に入ったのが11時ごろ。


途中、車が多くてスピードが落ちた箇所があったけど、
渋滞無く夜中の3時ごろ仙台に着いた。


走行距離 1000キロ超!




いやー、つかれたー。


家で飲んだビールがうまかったねー。


ということで、10日の夜から出発した、正味4日がかりの旅が終わったのでした。





りえさんも、アストロくんもおつかれさーん。


 
ラベル:photo nikon COOLPIX
posted by わこう at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

写真で見る伊豆の旅。

DSCN6558.jpg


先日、伊豆で行われた、マクロビオティックの大御所、
大森一慧先生と山村慎一郎先生のお手当法講座に参加するため、
りえさん相馬のほずみちゃんと3人で、アストロくんで伊豆まで行ってきた。


先日、砂浴合宿から帰ってきたばっかりで、
その次の日の夜11時過ぎに仙台を出発。

途中、相馬経由でほずみちゃんと合流し、
常磐道経由で首都高に入り、東名に抜けてひたすら走る。



用賀を通過したのが早朝5時前くらい。
いやー、夜通しのドライブで、我ながらタフだと思うわ。



先の記事にも書いたが、台風19号に突っ込んでいく形で上京したわけだけど、
輪をかけて、朝方に静岡県を中心とした強い地震で、
東名が通行止めになったりしていろいろ大変だったけど、
降りる予定の沼津インターまでは通行止めが解除され、
まるで導かれるように伊豆に到着した。


お手当法講座の模様は、まくろび庵のBLOGに書くとして、
こっちでは、今回の伊豆の旅を写真で紹介する。


結局、10時半くらいに伊豆に着いちゃって、
講座は15時からだったので、かなり時間が空いて、伊豆観光をすることに。


会場となった宿の近くにロープウェイがあると知り、上ってみることにした。





DSCN6188.jpg
なんだかロープウェイのゴンドラだけ見ると、
やけにショボイなーと思うんだけど、なんのなんの。








DSCN6204.jpg
あっという間にこーんな風景から














DSCN6239.jpg
こーんなになっちゃうのだ。

いやー、絶景絶景。



「ウォー!」を連呼しながら、写真撮りまくりで。





で、頂上の展望台に着いて、







DSCN6268.jpg
こんな写真を。


なんだかフォークデュオのCDジャケットみたいだな。(笑)






そんなこんなで、講座の時間が近づき、宿に移動したわけだけど、
今回の講座会場は、政府登録されているという、




DSCN6363.jpg
南山荘。

南山荘の公式サイトはこちら。








そして今回、東京山村塾が主催のお手当法講座だったが、
当初、30名定員だったのが、あまりの人気で、






DSCN6440.jpg
参加者、実に80人!


結局、俺も参加者のつもりで行ったんだけど、
山村塾の仙台校の主催でもあるので、急遽、スタッフとして働くことに。



そんなこんなで、受付やったり、荷物運んだり、ビデオ撮影したりと、
「夜通し走って眠い」なんて言ってられない。


とにかく滞りなく講座を進行させるお手伝いをしなきゃ。




で、この南山荘、今回は山村先生と同室だったんだけど、
部屋までまーず遠かった。




長ーい廊下や階段を進んでいった先、やっと部屋かなーと思ったら、




DSCN6319.jpg

さらに長ーい階段が。


神社にお参りかっつーの。




しかも、俺と山村先生の部屋は、この旅館の中でも最上階。

エレベーターなんてしゃれたものがないから、ひたすら階段を上る。



もういいかげん部屋だろーと思ったら、








DSCN6322.jpg
とどめの急勾配の階段。

部屋に忘れ物なんて絶対にできない。




もう、部屋にたどり着いただけで汗だく。




スゴイ旅館だったー。







で、一泊二日の中身濃い講座も無事に終了し、
夜に東京で約束があったんだけど、
それまでまた時間が空いたから、もう1ヶ所、伊豆観光をしようということで、
伊豆三津シーパラダイスに。


伊豆三津シーパラダイスの公式サイトはこちら。



いやー、オットセイのショーがおもしろかったねー。



このシーパラは、日本ではじめてオットセイに芸を仕込むのに成功したところみたいで、
とにかくテンポ良く、動物たちがいろいろ芸をして笑わせてくれる。


何枚か写真を撮った中のとびきりの2枚。


書道をするオットセイが、
書き終わって、飼育係のお兄ちゃんと一緒に挨拶をするところ。






DSCN6484.jpg

気をつけ。









DSCN6485.jpg

礼!




いやー、笑ったー。



その他、印象的な写真は、






DSCN6524.jpg
クラゲ。













DSCN6543.jpg
カニ。














DSCN6558.jpg

そんなこんなの伊豆旅行。

景色の素晴らしさにも、何度も「オー!」を連呼した。


また行きたいなー。




そんなこんなで、アストロくんで東京に向かうのだった。


つづく。
ラベル:photo nikon COOLPIX
posted by わこう at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

【photo】南三陸。

DSCN5920.jpg

先日、南三陸で行ったイベント、
山村慎一郎先生と行く砂浴合宿が無事に終了した。


その報告記事はこちら。




で、そのイベントの合間、
忘れ物をしたので近くのホームセンターに買い物に出かけたんだけど、
その時に目にした南三陸の風景。

いやー、なんとも風情のあるところだなー。



で、ただスルーするにはあまりにももったいない風景がたくさんあり、
何度も車を停めて写真に納めた。

そんな風景写真。

写真はすべて、Nikon coolpix P5100+ワイドコンバーターで撮影。




DSCN6098.jpg
入り江の浅瀬でシジミ採りをする漁師さん。








DSCN6137.jpg
海を見てたそがれる、このイベントのアシスタント、高橋くん。




















DSCN5982.jpg
龍みたいな雲。











DSCN5984.jpg
水面に映る雲。



















DSCN5988.jpg
水面に映る龍の雲。
























DSCN5997.jpg
見事な、燃えるような夕焼け。





イベントの合間、天からご褒美をもらったような気がした。


 
ラベル:三陸 写真 nikon COOLPIX
posted by わこう at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

【photo】夏の空その2。

DSCN5495.jpg

夏は空が高いね。雲もダイナミックだし。


そんな、最近の夏の空の写真。


すべてNikon coolpix P5100で撮影。





DSCN5482.jpg

アストロくんの運転席から。












DSCN5477.jpg

高架の上から。(ワイドコンバーター使用)



早く梅雨があけないかなー。
ラベル:夏の空 nikon
posted by わこう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

【photo】夏の空。




DSCN5115.jpg







DSCN5101.jpg







DSCN5097.jpg







DSCN5116.jpg





すべてNikon coolpix P5100で撮影。

 
ラベル:写真 photo nikon
posted by わこう at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

【photo】ビルの間の三日月。


DSCN4846.jpg

ふたつの高層ビルの間に浮かんでいる三日月。

Nikon coolpix P5100 夜景モードで撮影。

ラベル:写真 photo nikon
posted by わこう at 09:08| Comment(1) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

俺の写真観。

10年前、長年勤めたトラックを降りて一転花屋さんに。


そんなとき、半ば必要に迫られて自分で写真を撮らなければならず、
生まれてはじめて一眼レフカメラを手にした。


その後、中学校時代の応援団の後輩がプロカメラマンだったから、
半ば強制的にカメラのイロハを指導させ、
一緒に現場に出たりしながら写真に触れてきた。


もうかれこれ10年になるのか・・。



今でこそデジカメが主流になっているけど、
当時はもちろん銀塩写真。


現像が上がってみないと、どう写っているのかわからないドキドキ感。

それだけに、一枚一枚を大切に撮っていたような気がする。



家の押し入れには、過去に撮った数千枚(一万超えてるかも)に及ぶ、
写真とネガがしまい込んである。





さて、昨日、コンビニでこんな雑誌を見つけた。



BRUTUS (ブルータス) 2009年 6/15号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2009年 6/15号 [雑誌]
マガジンハウス 2009-06-01
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「写真がどんどん上手くなる。」のコピーにつられて買ってみた。


いろーんな写真家の人たちの作品や、
写真を撮るためのその人なりのルール、写真観がぎっしりと書いてある。


how to本のような、テクニックのアプローチではなく、
写真に対する向き合いかた、気持ち、コンセプトなど、
テクニックよりも大切なことが、たーくさん書いてあって、

「おー、プロのカメラマンってこんなことを思いながら撮ってるのかー。」

とか、新鮮な驚きがあって、いやーおもしろい一冊だった。



表紙にも書いてあるけど、大切なのは「ルール」設定。

その人なりの、写真のルールだと。



んー、そうだなー。

俺のルールって何だろう・・。




しいて言えば、俺は縦写真が好きだから、縦で撮ることかなー。






ということで、毎日のようにいろいろ写真を撮っているけど、
ここ一週間くらいで撮った写真を公開する。


カメラはすべて、Nikonのcoolpix P5100。






DSCN3576.jpg
地下鉄工事現場にて。













DSCN3582.jpg
曇り空とビルと青信号。













DSCN3605.jpg
マンションの注意書き。












DSCN3615.jpg
仙台大観音。(トワイライトモード)















DSCN3827.jpg
店の花壇のパンジー。

















DSCN3830.jpg
時計草のつると葉っぱ。






今、こうやってBLOGに写真を公開して人に見てもらえるって、
本当に幸せだなーと思う。



人に見てもらうと思うから、また撮影意欲も増す。




写真は生涯の趣味だな。うん。
ラベル:写真
posted by わこう at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

【photo】夜景とチルト。


相変わらず、我がメインのデジカメ、Nikon coolpix P5100は、
オフィシャルに、プライベートにと大活躍だ。


先日、三脚を使って、シャッタースピード優先モード+セルフタイマーを使って、
建物のベランダから夜景を撮影した。



DSCN2378.jpg
こんな感じ。

いやー、このデジカメ、いいねー。




で、その写真を、以前紹介した、ミニチュア模型のように加工するサイト、
チルトシフトメーカーで加工してみた。






すると、












DSCN23780-tiltshift.jpg
こんな感じ。

相変わらずおもしろいねー。チルト風写真。










DSCN2381.jpg

で、こんな横写真も











DSCN2381-tiltshift.jpg
こんな感じ。





こんな感じで遊んでます。


ラベル:夜景 nikon
posted by わこう at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

【photo】ベランダから。

最近、気温が低くて霞がないからか、とにかく雲がキレイだ。



DSCN1408.jpg
ベランダからの風景。 Nikon COOLPIX P5100で撮影。




巨大な翼みたい。


関連記事 (あんまり関連してないかも)
ラベル: nikon ベランダ
posted by わこう at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

ミニチュア風写真 チルトシフトメーカー。

最近、ミニチュア風な写真や動画が流行っているようで、
ネット上には、そんな作品がよく見られるようになってきた。

チルトシフトレンズという、特殊なレンズを使って撮影すると、
風景なんかが、まるでミニチュア模型のように見えちゃうという、
なんだかおもしろいテイストの写真だ。

こちらのサイトでは、チルトシフトレンズでの作品が見られます。


が、このチルトシフレンズ、買おうと思うと、高価でとても手が出ないし、
持っていたとしても、使いこなせずに絶対もてあます。


そんな中、自分が撮った写真や、web上で見つけた写真を、
カンタンにチルトシフト撮影風に変換してくれるサイトを発見した。

http://tiltshiftmaker.com/


使い方はとってもカンタン。


tiltshift_1.jpg

自分のパソコンの中、もしくはwebで見つけた写真をアップロードして、

ピントを合わせたい範囲をプレビューしながらスライドさせて指定し、

get full sizeボタンを押すと、自動で変換してくれた写真が、
自分のパソコンにダウンロードできるようになる。


効果はというと・・



DSCN8278.jpg
こんな元画像が、







DSCN8278-t.jpg
こんな感じに。

真ん中らへんの、ピントが合っている建物あたりがやたら強調されて、
ミニチュア模型っぽく見えるでしょ。






別な写真では、




DSCN8275-t.jpg
こんな感じ。










DSCN7898-t.jpg
夕暮れ時の写真だけど、暗い写真だと、あんまり効果がわかりにくいかも。











DSCN7449-m.jpg
アストロくんもこの通り。









DSCN7841-t.jpg
店の前で撮った自転車。




まぁ、効果として向いてる写真とそうでない写真があるけど、
ちょっと遊んでみる分には、充分楽しめると思う。


なんか、お気に入りのオモチャをゲットしたような感じだ。


もうちょっと使い倒してみたいな。

関連記事 (あんまり関連してないかも)
posted by わこう at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

トワイライトモード。


以前は一眼レフを使ってバシバシ撮っていた写真も







4960759125651.jpg
普段使いでは、NIKONのcoolpix P5100を使っている。

特に、よくウチの料理教室の食べ物の写真を撮ることが多いけど、
接写モードでの食べ物の写真は、本当にキレイに撮れる。


そして、もう一つ特化しているのが、風景がキレイに撮れるということ。


いやー、なんだかいいよ。このカメラ。




特に、このカメラには、「トワイライトモード」というのがあるんだけど、
これを使うと、本当に鮮やかな色合いになるから、
俺はこのモードがお気に入りで、夕暮れや朝焼けを撮りまくっている。


ウチのベランダからの夕焼けも、



DSCN0047.jpg
通常モードではこんな感じ。

これでも充分味があって好きなテイストなんだけど。




で、トワイライトモードを使うと、












DSCN0048.jpg
こんな感じ。

青が強調されてコントラストがより鮮やかになる。


まぁ、テイストは好みだからいろいろ意見はあるとは思うんだけど、
俺はこのテイストは好きだなー。




いいカメラです。

関連記事 (あんまり関連してないかも)
posted by わこう at 18:45| Comment(2) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

【photo】丸森デイキャンプ。


先日、お友達のeriさんディメンションの樋口店長に誘われて、
またまた丸森にデイキャンプに行ってきた。


今日はそのとき撮った写真からベストショットを抜粋。



DSCN8570.jpg
ダッチオーブン。NIKON COOLPIX P5100で撮影。














DSCN8588.jpg
荷物運搬に使ったリアカー。NIKON COOLPIX P5100で撮影。






紫電くん、元気か?


また話そうな。


関連記事 (あんまり関連してないかも)
posted by わこう at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

vista questで撮るニャン。


以前記事にした、デジタルトイカメラ、vista quest。


過去記事はこちら。



相変わらずいい味満開だ。


ただ、申し訳程度のファインダーが付いているんだけど、
覗いたとおりに写らなくて、微妙にずれたりするのがたまにキズ。

まぁ、それもひっくるめておもしろいんだけども。



そんなカメラで撮った、我が家のニャン。





IMG_0043.jpg
まる。













IMG_0040.jpg
きち。
















IMG_0039.jpg
そして、ふく。

上記3枚の中では、この写真がお気に入り。





3ニャンも相変わらず元気です。

関連記事 (あんまり関連してないかも)
posted by わこう at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

トイカメラ第3弾!vista quest。

以前記事にしたけど、
俺は、フィルム式のトイカメラを2台持っている。

1台目はこちら。

2台目はこちら。


実は3台目のトイカメラを入手した。



vista quest VQ1005。

手のひらにすっぽり収まる、小さいトイカメラ。




実はこのカメラ、デジカメなのだ。
以前、一眼レフに装着するトイカメラレンズの記事を書いたが、
これは本物のデジタルトイカメラだ。


海外のサイトでは、30ドル〜40ドルくらいで売られているらしいが、
一時期、日本にはなかなか入ってこないばかりか、生産終了が噂され、
オークション相場も1万円前後、ピーク時は15000円くらいになった、
なんだか話題に事欠かない、お騒がせカメラだ。


で、最近生産が再開され、一時のようなお騒がせピークも過ぎ、
やっと相応の値段で買えるようになった。


やっぱりデジカメだと、フィルム枚数を気にしないでジャンジャン撮れるし、
特にこういうトイカメラの場合は、気楽に撮れていいねー。


さて、トイカメラっつーくらいだから、
ゆるゆるの写り具合で、やっぱり味があるんだけど、
ある意味HOLGAよりも個性が強烈な写真が撮れて、俺的には大満足。

初めて撮った写真をパソコンに取り込んで見たとき、
思わず「おぉーーーーーッ!!」と叫んでしまったくらいだ。


さてさて、そんな記念すべき第1号の写真は、



やっぱりアストロくん。

すげーコントラストが強くて、ゆるゆるな写真だねー。



こういうテイスト、好き。








まくろび庵の看板。










前から撮ったアストロくん。

この、写りかたのハチャメチャ加減が味だねー。
いやー、おもしろい。









まくろび庵の前から撮った近所の道路。

ピントも見事に甘くてゆるーいね。




で、このカメラ、たまにエラーでうまく撮れないことがある。

なんつーカメラだよ・・。




実は今日、アストロくんをまたSAKさんに修理で持って行ったんだけど、
SAKさんで撮った写真の何枚かは・・





こーんなエラー。

ありえねぇ。



でも、ちゃんと撮れてるかどうかのハラハラ感がまた楽しい。




で、今、メインで使っている、Nikonのcoolpix P5100で撮った、




こんな感じの写真も、




vista questだと、






こーんなゆるゆる写真。(笑)

いやー、おかしいねー。










SAKさんでのひとコマ。












いつもお世話になっている、エコロジーショップenergyのサインとポスト。














街路樹。











ビル。










ランバ・ラル。(笑)






いやー、おもしろいカメラだー。


いろいろと操作上・構造上の難点はあるものの、
そんな不具合、撮った写真を見たら、一発で吹き飛んじゃうね。






今日撮った、一番のお気に入り。






アストロくんと青空。



すっかりこのカメラにヤラレてます。

続きを読む
posted by わこう at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

夕暮れその2。

先日、あまりにも夕暮れが綺麗だったから、写真にとってBLOGにアップした。

その記事はこちら。


その写真を撮った次の日。




前日とはまた違う、燃えるような空。



DSCN7638.jpg
空が燃えているようだ。見事な夕焼け。

Nikon COOLPIX P5100 トワイライトモードで三脚を使って撮影。








DSCN7641.jpg
ちょっとだけアップで。

Nikon COOLPIX P5100 トワイライトモードで三脚を使って撮影。



この季節ならではの空。




んー、ロマンチックだぁねー。
関連記事 (あんまり関連してないかも)
posted by わこう at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

夕暮れ。


もうすっかり秋の風。


最近、夕暮れが綺麗だ。



まくろび庵から外を見ると、ちょうど西の方角だから、夕暮れが毎日見られる。

そんな夕暮れをパシャッと。





DSCN7579.jpg
Nikon COOLPIX P5100 トワイライトモードで撮影。







こちらは横写真。

DSCN7590.jpg
この写真をクリックすると、別ウィンドウに大きいサイズで表示されます。

同じくNikon COOLPIX P5100 トワイライトモードで三脚を使って撮影。




COOLPIX、いいカメラだよ。ホント。
関連記事 (あんまり関連してないかも)
posted by わこう at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

980円の三脚でも。

我が家のベランダからは、仙台の名物でもある、
大年時山の上にそびえ立つ、テレビ塔が一望できる。


DSCN6358.jpg
昼間はこんな感じ。


目の前に広がるこの景色が好きだ。




このテレビ塔、夜になるとライトアップされるんだけど、
デジカメを手で持ってそのまま撮影すると、
夜だからシャッタースピードが遅くなって、どうしても手ぶれでボケる。

夜景モードで撮っても、イマイチうまくいかないし、
撮れたとしても、意図したようになかなか撮れない。


やっぱり、手で持って撮るのには限界がある。




そんな中、先日、ホームセンターを物色していたら、
デジカメ用のミニ三脚が売っていた。



DSCN5336.jpg
こんなの。980円。




これでも、うまく固定すれば、カッコイイ写真が撮れるんじゃないかと、
早速ベランダからいろいろと撮影してみた。


カメラは、最近使いまくっている、Nikon Coolpix P5100


いやー、コンパクトデジカメとはいえ、このカメラはあなどれない。
最近、一眼レフデジカメの登場回数がめっきり減って、
もっぱらP5100ばっかりだ。

やっぱり、Nikon製だからかな。

いいカメラだー。これ。





さて、早速三脚を使って、家のベランダからテレビ塔と月を撮影。


シャッタースピードを遅くして、セルフタイマーで撮った。




DSCN5315.jpg
こんな感じ。






さらにシャッタースピードを遅ーくして遊んでみた。





DSCN5311.jpg
なんだか幻想的でしょ。



集合写真を撮るときなんかも使えるけど、
やっぱり三脚の良さは、こういう使い方のときに顕著だね。




980円の三脚でもググーッと広がった写真の世界。続きを読む
posted by わこう at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

【Photo】新宿。

先日泊まった、新宿ワシントンホテルの窓から。

shinjuk_2s.jpg

Nikon Coolpix P5100で撮影してパノラマ化。


TOKIOって感じだ。


続きを読む
posted by わこう at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

【PHOTO】ニャンタワー。

デジカメに一緒に付いてきたソフト、パノラマメーカーで、
パノラマ写真に初挑戦してみた。



nyan_panorama.jpg

NIKON COOLPIX P5100で撮影。



おもしろい!パノラマ写真。続きを読む
posted by わこう at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ