header_2014_6s.jpg

2009年11月24日

暴れん坊、クウ。




DSCN8295.jpg

我が家の4番目、黒猫のクウも、今や立派な大人の猫になった。

っつーか、とにかく暴れん坊で、まぁー、すごいエネルギーで暴れまくっている。



今までは、2番目のふくが、唯一のオスニャンだったわけだけども、
もう最近は、政権交代って感じだな。









DSCN8214.jpg

「え?マジ?」の図。 byふく







だって、











DSCN8217.jpg

このツラ構えだもん。




誰に似たんだろうね。まったく。




そんな暴れん坊のクウも、やっぱりまだまだ子供で甘ったれ。


もー、俺もりえさんも、めんこくてめんこくてメロメロよ。














DSCN8318.jpg

だってこんなんだもん。





わんぱくでもいい。たくましく育ってくれよ。クウ。


 
ラベル:ニャン クウ ふく
posted by わこう at 22:26| Comment(3) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

ストーブが点いて・・その2。


DSCN8243.jpg

あー、ぬくいわー。





以上。

 
posted by わこう at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

なんかたれてる。


ある日、ニャンタワーから見慣れたような見慣れないようなものが・・・








DSCN7878.jpg

なんだこれ。


















DSCN7886.jpg

クウのしっぽでした。



以上。

 
posted by わこう at 01:33| Comment(1) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

ストーブが点いて・・



DSCN7784.jpg


あー、ぬくい。



以上。

ラベル:まる ニャン
posted by わこう at 23:39| Comment(1) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

クウ、出世。


DSCN1910.jpg
我が家の4番目、クウも一歳になった。



来た当初は、よく「きち」にいじめられて、
よく部屋の隅っこで恐怖のあまり脱糞していた野郎だったんだが、
最近、体もでっかくなって、逆に「きち」を追っかけ回したり、
子供の頃の恨みを晴らすべく、「きち」を逆にいじめたりし始めた。


なので、弱肉強食のニャンゲンカンケイの世界。

最近記事にアップした、


DSCN7128.jpg
この3ニャンの構図に、ついに変化が現れた。













DSCN7739.jpg

こうなったのだ!


クウが、「きち」を出し抜いて、ニャンゲンカンケイで出世したわけだ。


生意気にあくびなんかしやがって。わははー。



「きち」に受難の時がやってきた。


その辺は、また別記事で書くことにする。




どうなる?!我が家のニャンゲンカンケイ。

 
ラベル:きち クウ ニャン
posted by わこう at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

ニャンゲンカンケイ。


DSCN7016.jpg
もともと3ニャン体制が長かった我が家に、4番目のニャン、クウが来て約10ヶ月。



クウが入ったことで、人間関係ならぬ、ニャンゲンカンケイが、
微妙に変化し始めた。









DSCN7128.jpg
これが、我が家のオリジナルの3ニャン関係。



が、やはり奇数匹だと、1匹あぶれちゃう。

だいたい、「ふく」と「きち」がつがいのようにくっついているので、
必然的にまるちゃんがあぶれるのが長い間続いていた。




が、クウが入ったことで、





DSCN7594.jpg
最近はこんなことも。





いつも、まるちゃんがポツーンとひとり寂しそうにしていることに、
お父さんは胸を痛めていたのだよ。



だから、「クウ」と「まる」が仲良くしてくれることは、
みんなにとってとてもイイ事なのだ。



これからも仲良くな。

 
posted by わこう at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

クウは犬のようです。


我が家の4番目、クウちゃんは、とにかくビニール袋のガサガサが大好き。

まぁ、他のニャンたちもなんだけど、
あのガサガサには、ニャンの本能を刺激する何があるのかね。


と、いうことで、クウちゃんが投げたビニールを、
まるで犬が如く取ってくる動画。





なにげに、りえさんの「おーし!」ッつーのがポイントで。(笑)
ラベル:クウ ニャン
posted by わこう at 22:01| Comment(1) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

居眠りときち。

DSCN7306.jpg

昨日は、京都の疲れがドッと出て、家に帰るなり座椅子で寝てしまった。

その間にりえさんが撮った、俺ときちの写真。



きち、かわいいね。

 
posted by わこう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

目つき悪いスか?



DSCN7061.jpg

目つき悪いスか?





以上。


ラベル:まる ニャン
posted by わこう at 17:56| Comment(1) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

クウ、タマ取った。

DSCN7016.jpg

我が家の4番目のニャン、クウちゃんも、もうすぐ1歳。


最近、アオーンアオーンと変な声で鳴くし、
メスニャンのおしりのニオイを嗅いで回って、すっかり発情モード。


ウチは完全室内飼いだし、他の3匹もすべて避妊済み。


発情してもどうもしてあげられないし、
さらに、クウが「子供」から「男」になってきたことで、
もう1匹のオス、ふくが刺激されるらしく、ふくがマーキングをするようになった。


ということで、クウちゃんもいよいよ去勢手術を。



立派なタマタマも、もう見納めだと思って写真に撮った。(笑)


その写真はこちら。←写真サイズが無駄にデカイです。




オス猫だから、手術そのものは10分程度。

ただ、全身麻酔をするし、いくらベテランの先生とはいえ、ちょっとだけ心配。


りえさんと一緒に動物病院に。




で、無事に手術も終わって、麻酔から覚めて、無事に帰宅。



家に着いてから、手術痕が痛いらしく、まだ元気がないクウちゃんだけど、
まぁ、2,3日すれば復活するでしょう。








DSCN7033.jpg

人間の都合でごめんな。クウ。



元気で長生きしろよ。



 
ラベル:クウ ニャン
posted by わこう at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

伸ばして伸びて。


我が家の2番目、ふくは、腕が長い。

腕が長い過去記事はこちら。






腕が長いから、










DSCN5536.jpg
こーんなに伸ばしている。









で、







最近は、雨が多いとはいえ、蒸し暑いから、我が家の3番目のきちは、








DSCN5692.jpg
のびてます。












DSCN5694.jpg

「のびてますが何か?」の図。







以上です。


 

ラベル:ふく きち ニャン
posted by わこう at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

クウのフレーメン反応。



DSCN5601.jpg
我が家の4番目のニャン、クウちゃんも、すっかり立派な黒猫になってきた。


最近は、タマ袋も大きくなってきて、ちょっとさかり始めた感じ。
ウチのメスニャンのおしりのニオイをかぎまくっている。



ちょっと話は変わって、「フレーメン反応」ってご存じだろうか。

ほ乳類の動物に見られる反応で、
クサイもののニオイを嗅いだときに、口をパカーッと開けてフリーズする反応だ。

Wikipediaのフレーメン反応のページはこちら。




しかし、フレーメン反応の決定的瞬間を写真に納めることは、
反応が起こるのが予測不能なだけに、至難の業だ。

俺もここ8年、ニャンの写真を撮りまくっているが、
フレーメン反応の写真は一枚も撮れなかった。






が!










ついにやったのだ!






フレーメン反応の撮影に成功したのだ!












DSCN5700.jpg

これ。

きちのおしりのニオイを嗅いだ直後に撮影。




















fre_1.jpg
アップで。



いやー、

笑うー。この顔。





ちなみに、下の動画は、フレーメン動画の中で一番笑ったヤツ。







ちなみに、猫写真は、
フレーメン反応の写真が撮れたら一人前だと言われている。(←ウソ)




これからもなお一層精進あるのみだ。

 
ラベル:クウ ニャン きち
posted by わこう at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

まるちゃんは極道のようです。

先日、我が家のまるちゃんは宝石のようだという記事を書いた。

その記事はこちら。



あいかわらず、まるちゃんはカワイイ。






朝の平和な光景。



DSCN5596.jpg
まるちゃんは宝石のよう・・で・・す・・
















maru_me.jpg

ほ・・宝石・・・・・

















maru_me1.jpg
極道?


















DSCN5597.jpg

「やかましいんじゃ

ゴルァァァァ!」






以上です。

 
posted by わこう at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

クウに救われてます。


DSCN3869.jpg

先日、相棒りえさんの記事を書いたが、
りえさんとほほ同時のタイミングで我が家にやってきた、黒猫「クウ。」


我が家の4匹目のニャンだ。現在、生後8ヶ月。



もうすっかり大きくなって、何とも言えない風格というか貫禄が出てきた。








が、キャラ的にはなんかマヌケで笑える。

最後の詰めが甘いというか、こう・・二枚目にはなれない感じ。



おかげで、毎日笑わせてもらっている。




ただ、夜に部屋の中でクウの写真を撮ろうと思うと、
部屋も間接照明で薄暗くしているのも相まって、







DSCN3892.jpg
イマイチ黒くてなんだかわかんねぇ。(Nikon coolpix P5100 通常モード)

通常モードだとこれが限界って感じ。



クウの顔をアップで撮ろうと思っても、
被写体が黒いから、ピントがなかなか合わない。



そこで、ISO感度を上げて撮影する、「Hi ISOモード」で撮ったら、












DSCN3899.jpg
こんな感じ。

ちょっと粒子が粗い感じは否めないが、クウの表情を撮るには最適かも。








しかしなんかマヌケだなー。





今、解決しなきゃいけない問題がいろいろあって、
正直、気持ち的に凹みがちなんだけど、
りえさんと、このクウのアホさで、すげー救われている。






DSCN3881.jpg



ありがとな。クウ。
 
posted by わこう at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

洗濯物の上。

今朝、取り込んだ洗濯物の上に、



















DSCN3568.jpg
きちがいた。








洗濯物が毛だらけになるから、どけてもらったんだけど、


次の瞬間

























DSCN3573.jpg
こんなことに。










あ〜ぁ・・・。














DSCN3572.jpg
でも、まるちゃん、幸せそー。






以上。


 
ラベル:ニャン まる きち
posted by わこう at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

毛づくろい、顔こわい。

我が家のニャンの女性陣、まるときちは最近仲がいい。

猫科の動物のメスは、社会性があるから、メス同士は争わないらしい。






DSCN2676.jpg
ある日、まるちゃんが、きちの毛づくろいを始めた。









DSCN2680.jpg
きち、気持ちよさそう・・。





















DSCN2695.jpg

いや、まるちゃん、あんたなんだかすごい顔なんだけども。













DSCN2681.jpg

だから、顔こわいって。


もー、トランスよ。トランス。













DSCN2675.jpg

ボーッと2匹で放心。





そんな日々です。
 
ラベル:まる きち ニャン
posted by わこう at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

まるちゃんは宝石のようです。その2。


以前も記事にしたが、








DSCN2746.jpg

まるちゃんは






















DSCN2745.jpg

宝石のようです。

















DSCN2744.jpg

くうは























DSCN2740.jpg

人面魚のようです。








以上。

 



ラベル:くう まる
posted by わこう at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

寒い日のニャン。

春とはいえ、仙台は朝晩はまだまだ寒い。


ふくときちは、絶妙のコンビネーションを見せるが、
まるときちの女の子同士はストーブの前で、















DSCN2516.jpg
こーんな感じで、逆の意味で絶妙だ。












DSCN2517.jpg
なんか、でっかい餅がふたつ転がってるみたい。






で、寒い日に、ニャンは人間に乗っかってくるんだけど、

俺んちの場合は、





















DSCN2536.jpg
こーんな感じ。

一応、撮影用にポーカーフェイス決めてるつもりだけど、重くて苦しい。








DSCN2537.jpg
別アングルから。








でも、うれしいんだけども。

 
posted by わこう at 23:38| Comment(1) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

肩乗り野郎、クウちゃん。

我が家の4番目、黒猫のクウちゃんも、
だんだん他のニャン達と大きさが変わらないほど成長してきた。



が、しかし、図体はでかくなってきたものの、まだこの世に生を受けて半年あまり。
まーだまだ子供だ。


子供なもんだから、俺や同居人Rさんが家にいるときはベーッタリ。





で、よく俺の肩に乗ってきて























DSCN2477.jpg

こんな状態。

男同士仲良く、ディスカバリーチャンネルを観ている。








テレビを観る以外でも







DSCN2422.jpg
こんな状態。











朝、歯を磨いたり、身支度をしているときも、


















DSCN2467.jpg
こーんな状態。

ゴロゴロ言って、ベッタリスリスリ。



まーず甘ったれだ。こいつは。








そんな様子を、扉の影から


















DSCN2468.jpg
まるちゃんが「家政婦は見た」状態。




毎日こんな感じです。


 
ラベル:ニャン クウ
posted by わこう at 19:25| Comment(1) | TrackBack(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ