header_2014_6s.jpg

2011年11月07日

通信環境の見直しpocket Wi-Fi GP02。


R0012628.jpg

昨日のEye-Fiの記事の中に、Eye-Fi+Wi-Fi端末を使うといいと書いた。


実は最近、経費削減にいろいろ取り組んでいて、店の通信環境も変えた。



ウチの店は、今までBフレッツのファミリータイプを使っていたので、
インターネット代とプロバイダ代をあわせるとだいたい7000円弱。

それに加えて、ひかり電話の基本料と通話料をあわせるとだいたい2000円くらい。


なので、店の通信費だけで月に9000円くらいかかっていたわけだ。

たしかに、光は早いんだけども、でも毎月9000円は・・・



それをなんとかできないかと考えていたんだけども、

DSCN0193.jpg
たとえば、家で使っているPocket Wi-Fiを、
店に持ってきて使ってはどうかなーと思ったんだけども、やはり速度がイマイチ。

この端末は、最大で21Mまでのスピードしか出ない。
21Mとは言っても、実際は3M出ればいいほう。

だけど、Pocket Wi-Fiユーザーも最近増えて、回線を共有しているから速度が出ない。
普段はだいたい1.5Mくらいかなー。

それだとかなりキツイ。



そんな中、こないだヨドバシに行ったら、イーモバイルのキャンペーンをやっていた。


月額3880円と安い上に、42Mの通信速度。メーカーの説明はこちら。

今までのPocket Wi-Fiはまだ半年くらい2年縛りが残っているんだけども、
解約しないで最低のプランに変更し、新しいPocket Wi-Fiを増設扱いにして、
ようは2台契約したとしても、月額の支払いは今までとほとんど変わらないことがわかった。


それだったら、通信速度が速いにこしたことはない。

ということで、

R0012628.jpg

この、GP02っていうやつを、増設扱いで契約。


それで、店のパソコンでそこそこスピードが出るんだったら、
光回線を解約して、Pocket Wi-Fiだけでやろうかなーと考えた。


ということで、早速あたらしいPocket Wi-Fi、GP02でスピードを測ってみた。


パソコンだと

gp02_1.jpg

約6メガ半。まぁまぁだ。


念のため、androidでも測ってみたんだけども、


gp02_2.jpg

やっぱりほとんど同じ。



でも通常で実測6メガ出てるんだったら、まぁいいかなーと、ひかりを解約することにした。


ただ、ひかり電話まで解約してしまうと、一般の電話回線に戻り、
通話した相手との距離によって通話料がかさむことがあるのがネック。

なんだかんだで、北海道だとか西日本だとか電話することも多いので。


ひかり電話だったら、ネット回線を使った通話で一律料金だから、電話代としては安い。


ということで、NTTに相談したら、Bフレッツにもいろいろプランがあって、
ほとんど使わない人のために従量制で、基本料が安いプランに変更してもらった。


で、結局、電話代は3000円台まで圧縮されることになった。


そして、もともとPocket Wi-Fiは家でも使っていたわけだから、
Pocket Wi-Fiをいつも持ち歩いて、店でも使えるようにすれば、
ひと月あたり、約5000円くらい通信費を抑えられることになる。


年間6万は結構大きいよね。


もし、家からPocket Wi-Fiを持って行くのを忘れたら、
店ではインターネットができなくなるというリスクを背負うことになるが、
60000円節約できるんだったら頑張っちゃうよ。俺。


Eye-Fiも使い始めて、Pocket Wi-Fiは大活躍。

それでいて、経費も節約できたわけだから言うこと無しだな。



あとは、前に契約した初代Pocket Wi-Fiの契約が2年経つとき、
忘れずに解約なりプラン変更なりすれば、さらに安くなる。


りえさんともよく話すんだけども、ただでさえ、通信費っていうのは、
ケータイだけでもそれなりにかかるから、あほくさいなーと話していた。


なので、圧縮できるところは圧縮してしまいたい。


ということで、ひかり電話だけを残して、キレイさっぱり通信環境を見直したのでした。


ヨドバシの定員さんが言うには、最近、光とかを解約して、
Pocket Wi-Fi1本にしちゃう人とか増えてるみたい。


この記事が、同じようなことを考えている人のお役に立てばうれしい。

 
ラベル:Pocket Wi-Fi
posted by わこう at 03:05| Comment(1) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

Eye-Fi X2 すげぇー!


auto20111106-064056.jpg

今までの写真人生がガツーンと大きく変わるツールと出会ってしまった。

それが、このEye-Fi X2。


無線内蔵のSDカードだ。
いやー、こんなのが世の中にあるのなんて知らなかったよ・・


Eye-Fiのメーカーサイトはこちら。




先日、facebookとTwitterで、
コンデジから直接ネットに写真をアップできたらいいのになーとつぶやいたら、
新潟のマリー・ルゥのstunくんが教えてくれた。



今まで、デジカメからパソコンに写真をコピーするためには、
デジカメからいったんカードを抜き、パソコンのカードリーダーに差しなおしていた。


だけど、メーカーサイトを読むと、
このカードを使えばコンデジでとっさ矢先から、勝手に写真を転送してくれるという。


ホントかよー。


ちなみに、自分のカメラがこのカードに対応しているかは、このページで確認できる。






Eye-Fi Mobile X2 8GB EFJ-MB-8GEye-Fi Mobile X2 8GB EFJ-MB-8G

Eye-Fi Japan 2011-05-18
売り上げランキング : 503

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ということで、半信半疑で注文してみた。


俺が買ったのは、3種類あるうちの真ん中のヤツ。

3種類の機能の比較はこちらから確認できます。





p20111105-024631.jpg

こんな感じ。







p20111105-024702.jpg

そして、転送させるパソコンとの設定をするのに、この専用のカードリーダーを使う。



セットアップは、説明書のとおりにやっていれば難なくできると思うし、
人それぞれ、使い方や環境が違うと思うので、その辺の説明は割愛する。




セットアップが終わると、このカードを使えば、複数台のパソコンでも指定したフォルダに、
勝手にいつの間にか転送が完了している。

いやはや恐ろしいよ。便利すぎて。



このEye-Fiは、カメラからダイレクトにパソコンに転送するんじゃなくて、
インターネット回線を使って一度webにアップしてから、
指定のパソコンに取り込むイメージ。






eyefi_img.jpg

イメージを図にすると、こんな感じ。

だとおもう。



だから、外で撮ってきた写真は、
家や会社のインターネット回線を使ってパソコンに転送する。


しかし!


しかしだ!


イーモバイルやWimaxなんかの、Wi-Fi端末を持っていれば、
電波が入るエリアであれば、
いつでもどこでも転送できちゃうということにもなるわけだ!


いやー、すげぇな。





で、上の図の左側に、「スマホ」と書いてある部分があるけれども、
これはどういう事かというと、


1,Eye-Fiで撮った写真を、スマホにダイレクト転送できる

2,Eye-Fiユーザーであれば、AndroidやiPhone用のアプリを使うと、
なんと!スマホで撮った写真も、Eye-Fi同様に、
勝手にパソコンに転送してくれるというオマケ付きなのだ!


すごい!


いや、スマホで撮った写真も、
いちいちケーブルでつないでパソコンにコピーしていたから、
これは非ー常に助かるわー。


ちなみに、Android用のこのアプリのリンクはこちら。


iPhoneやiPadのユーザーはこちら。




さらに!

このEye-Fiは、いろんなオンラインサービスに対応していて、
Flickerやfacebook、Picasaなどなど、いろーんなところにアップできる。



そしたら!



俺はあることを発見してしまったのだ!


俺は、オンラインで写真を保存したり共有するのに、Picasaを使っているんだけども、
無料で使える分の容量は1GBに設定されている。



しかし!


容量についての説明の中に、こういう記述がある。


Google+ に登録済みの場合


無料の保存容量の制限


2048×2048 ピクセル以内の写真や 15 分以内の動画は、
無料の保存容量にカウントされません。

自動サイズ変更


Google+ にアップロードした写真は、すべて自動的に(長い辺が)2048 ピクセルにサイズ変更され、
無料の保存容量の割り当てにカウントされません。

無料のサイズ制限を超えて Picasa ウェブ アルバムにアップロードされたすべての写真は、

1 GB
の無料保存容量にカウントされます。


保存容量の上限に達した場合、

無料のサイズ制限を超えて新しい写真を Picasa
ウェブにアップロードすると、

自動的に(長い辺が)2048 ピクセルにサイズ変更されます。


とある。

ようは、乱暴に言うと、Googleが提供しているfacebookのようなSNS、「Google+」に登録すれば、
写真一辺の長さが2048ピクセル以下であれば、容量無制限で使えるということになる。

すげぇぜ!Google!

これを使わない手はないね。


一辺が2048ピクセルって結構大きいから、
印刷クオリティじゃない限り、このサイズで充分だ。



自分のパソコンにも保存するけど、web上にも保存しておけば、
パソコンが変わったりクラッシュしたりしても大丈夫っていうことだ。



しかも、Android端末であれば、端末内に写真データが無くても、
Picasaと完全連動しているから、簡単にオンラインから写真を引っ張ってこられる。

Android本体やSDカードの容量を圧迫しないし。



いやー、いいことずくめ。


そこでまとめると、


Eye-Fi+イーモバなどのWi-Fi端末+Picasa(Google+の登録が必要)


が最強の組み合わせなんじゃないかと思うな。個人的に。



ということで、実際にコンデジからパソコンに転送しているところを動画に撮ってみた。





いい感じだべ?



今まで、いちいちコンデジのフタを開けてカードを取り出してパソコンにつないで・・

というプロセスを何回も何回も何回も何回も繰り返してきた。


しかも、写真を保存したいパソコンが2台とか3台とかあると、
その作業が×2とか×3になるわけで、それから開放されるのかと思うと、
本当に信じられないくらいだ。

超うれしい。



このカードの出現で、いろいろ変わっていくね。これから。

超オススメです。


※※※転送について追記があります※※※

こちらからどうぞ。

Eye-Fi Mobile X2 8GB EFJ-MB-8GEye-Fi Mobile X2 8GB EFJ-MB-8G

Eye-Fi Japan 2011-05-18
売り上げランキング : 503

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




 
posted by わこう at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

Xperia Arcおすすめアプリその2。


DSCN9587.jpg

Xperia Arcを使い始めて、約2ヶ月。


Androidの恩恵にバッチリあやかりながら、
楽しく便利に使わせていただいている。


Xperia Arcが、というよりは、Androidが楽しい。


さて、以前から何度か、俺が気に入っているAndroidアプリを紹介してきたけど、
今回も、最近のお気に入りを書くことにする。

ちなみに、過去に書いたオススメ記事。

以前のオススメアプリの記事その1


オススメのAndroid用、メールアプリとTwitterクライアント


爆笑の合成写真が簡単にできるPhotoFunia





最近、以前紹介したものよりも、さらに使いやすくて軽いブラウザに切り替えた。

Miren browser


デザインもシンプルでイイ感じ。
動作も軽く軽快で非常に使いやすい。

ただ、まだ開発途中感があるので、たまに落ちたり、フリーズしたりする。

なので、利用はあくまでも自己責任で。

機種との相性もあると思うので、
他のブラウザと併用して様子を見ながら切り替えるといいと思う。



そして、最近Android版が公開になった、無料電話アプリ、

Viber


もともとはiPhone用のアプリとしてかなりヒットしたらしいんだけども、
先月下旬、いよいよAndroid用がリリースされたのだ。


無料通話アプリだと、代表的なものにSkypeがあるけども、
音質が良くないとか、アプリが重いだとか、
インストールしてる人が周りにいないなどの理由で、入れてない人が多い。


だけど、このViberの最大の特徴は、音質がメチャクチャイイと言うことだ。

なんかすげぇクリアに相手の声が聞こえる。


インターネット回線を使った通話だから、突然切れちゃったりするのは仕方ないけど、
無料で、時間を気にせずに電話しまくれるのは、本当に助かる。

このアプリも、Skype同様、
Viberをインストールしている同士じゃないと無料通話できないけど、
一度入れれば勝手に常駐してくれるので、めんどくさくなくていい。



そして、俺個人的には、ここ最近インストールしたアプリで大ヒットだったのが、

SwipePad


いやー、便利よ。このアプリ。


自分で決めた、画面の好きな場所から指でヒュッとスライドすると、
あらかじめ登録したアプリのショートカットにアクセスできる。

・・と、言葉で説明してもよくわからないと思うので、
たぶん、このアプリを開発した人であろう人の動画を見つけたので、
それを見ていただいた方が早い。



このアプリの最大の利点は、

どんなことをしているときにでもアクセスできる

ということ。

メールを開いているときでも、ブラウジングしているときでも、
どんな画面状態だったとしても、ヒュッと指をスライドさせれば、
このSwipePadを使うことができる。


いや、本当に便利よ。これ。

ちなみに俺は、右上を始点にしてスライドさせる設定で使っている。

デフォルトで12個のショートカットが登録できるので、
使用頻度の高いアプリをバシバシ登録しておくといいと思う。

オプションで専用のランチャーもあるみたいなんだけども(有料)、
俺は今のところ、この標準のタイプで充分。

マジでオススメ。


と、今回は3つのアプリを紹介してみました。


ご参考になれば。


 
ラベル:Xperia arc
posted by わこう at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

Xperia ArcのメールとTwitterアプリ。

DSCN9587.jpg

Xperia Arc標準のメールアプリには、
GmailとEメールという2つのアプリが入っている。

どちらもまあまあ使いやすい。

だけど、Gmailと、ケータイのメール、2つのアドレスを使うとき、
そもそも2つのアプリでそれぞれ管理するのもアホくさい。

さらに、パソコンで通常使っているメールアドレスを、
Xperia Arcで送受信するためには、基本的に「Eメール」のアプリを使う。


だけども、この「Eメール」というアプリ、
便利そうなんだけども、もうちょっとカスタムできればなーっていう物足りなさもある。

そして、Gmailの送受信も「Eメール」で一括管理できなくはないんたけども、
やっぱりもうちょっとっていうところで踏み切れない。


できれば、複数のアカウントを、ひとつのメールアプリで一括管理したい。


そんな欲求をかなえてくれる素晴らしいアプリが、

K-9 Mail


これは、お友達のあべよっちゃんから教えてもらった、
Androidでの鉄板メーラーなんだそうだ。

確かに、アカウントごとに、細かくいろいろ設定できる上に、
署名をそれぞれ付けられたりと、かゆいところに手が届く素晴らしいアプリだ。


だから、俺はこのK-9 Mailで、Gmail、ケータイのメール(mopera)、
そして、パソコンで使うメインのメールと、
3つのアカウントをこのK-9 Mailで管理している。

いやー、素晴らしいアプリだ。



しかし!


ひとつだけ難点がある。


Xperia Arcだけに限らず、他のメーカーのAndroidでも言えることなんだけども、
docomoのスマートフォンでメールを使う際には、
専用のプロバイダと契約するわけなんだけども、docomoの場合は、
spモードかmoperaかを選ぶことになる。

ちなみに、俺はT-01Aからの流れがあるので、moperaだ。


で、spモードの場合はどうかわからないんだけども、
K-9 Mailで使うとき、moperaの場合は、プッシュによる即時受信ができない。


平たく言うと、俺のケータイメールに、誰かから急ぎのメールが来ても、
リアルタイムで受けられなくなるわけだ。


K-9 Mailで、定期的に自動受信の設定もできなくはないけど、
たとえば1分ごとにメールチェックなんてしてたら、
バッテリーがあっという間に無くなってしまう。


そこで!



世の中にはちゃーんと便利なアプリを開発してくれる人がいるんだねー。

神様のようだよ。


プッシュによるメールの通知だけをしてくれるアプリ、

その名も、


メール通知


とにかく、moperaのアカウント宛にメールが来た場合、
「通知だけ」をしてくれる。

spモードにも対応しているみたい。


着信音も選べるし、メールを受信すると、通知バーにも表示される。


あとは、K-9 Mailを開いて、メール受信を実行すればいいわけだ。


自動で受信するのに比べると、ワンアクション多くなるんだけども、
K-9 Mailを快適に使うためには、このメール通知とのコンボが絶対オススメだ。

これで、moperaやspモードでも、急ぎのメールも逃さない。


ちなみに、K-9 Mailでは、Gmailは即時受信できる。


だから、メールの複数アカウント一括管理できるK-9 Mailのメリットを、
最大限に生かせるというわけだ。

素晴らしい!



そして次に、Xperia Arcでというよりも、
Androidスマートフォン全般に言えることなんだけども、
Twitterをするのに、皆さん何を使ってますか?


俺は、散々、散々、散々迷って、Twiccaになりました。

Twicca



何と迷っていたかというと、

ついっぷる



そこで、2つのアプリの善し悪しを比べてみる。

ホームから、リストや自分宛の返信への移動がラク

ついっぷる→○

Twicca→×


ダイレクトメッセージの操作しやすさ

ついっぷる→○

Twicca→× ダイレクトメッセージ作成画面までたどり着くのに大変


複数返信

ついっぷる→× できるかもしれないけどやり方を見つけられなかった

Twicca→○ でも操作はちょっと面倒



ユーザーインターフェイス

ついっぷる→△ 起動時にでっかく出てくる「つ」の文字が・・・

Twicca→○ COOL!



写真投稿

ついっぷる→× 操作は簡単だけど、なぜかエラーが頻発

Twicca→△ 操作はちょっと面倒だけどエラー無し


しかし、Twiccaでの写真投稿には、致命的な弱点が。

Twiccaで画像を投稿するときには、
「yfrog」というサービスで標準装備なんだけども、

タテ写真で投稿しても、ヨコ写真になってしまうのだ。


そしてその問題は、twitpicのプラグインをインストールすることで解決!

twitpicのプラグイン


画像をアップするとき、yfrogかtwitpicかを選べるようになるので、
twitpicを選べばOK。

念のため、Twiccaから、twitpicのプラグインを使って、
テストがてらアップしてみた。

その写真はこちら。


ということで、複数返信ができることと、写真投稿の安定度から、
俺的にはTwiccaに決定!


ちなみに、Twiccaで複数返信する方法をツイットしてる人がいた。

そのツイットはこちら。


上のリンクから引用させていただくと、

twicca で複数宛にお返事する方法。
返信したい人の呟きを長押しすると、上に「1個のツイートを選択」と出ます。
その要領で複数の人を次々に選択して、選び終わったら、
右上に出ている→をクリック。「選択したユーザーに返事」を選んでください!


ということです。

俺も目からウロコでした。



ということで、今回は、Xperia Arcというか、Androidでの、
俺個人のメールとTwitterアプリを紹介してみました。

ご参考になれば。

 
posted by わこう at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

Xperia Arc。

DSCN9587.jpg

最近、ケータイを変えた。
ドコモのアンドロイドスマートフォン、Xperia Arc。

今までT-01Aを使ってたんだけども、発売から約2年。

さすがにもう古さを感じ始めてきた上に、
マイクロソフトもwindows mobile 「7」にばっかり注力して、
もともとあったwindows mobileに全然力を入れてない感じがするし、
そもそも、最近はiPhoneとAndroidばっかりで、
windows mobileなんてどこに行ってしまったのかって感じだ。


っていうか、ドコモの新しいスマートフォンラインナップから、
windows mobileが消えてしまった。


あーあって感じだ。


俺が初めてwindows mobileの前身である、
Pocket PC搭載のPDAから使い始めて約10年。

頑張ってマイクロソフトを応援してきたつもりなんだけどなー。


最近のマイクロソフトはなんかダメだね。

全然魅力を感じなくなってしまった。



ついに俺も、Androidに乗り換えるときが来てしまったよ。

あっけない幕切れだったなー。


ということで、初めてのAndroidなわけなんだけども、
もともと、gmailやGoogleカレンダー、写真もPicasaを使ってきたので、
GoogleのOSであるAndroidと俺の相性が悪いはずがない。

だから、ヨドバシでこのケータイを受け取って、
ケータイからGoogleのアカウントにログインしただけで、
勝手に電話帳やカレンダーがケータイに同期・更新されていたときには、
いやー、感激したね。


アプリケーションも、アンドロイドマーケットが良くできているから、
本当に不自由せずに、目的のアプリを見つけてインストールできる。

この汎用性の高さはすごいね。

さすがGoogleって感じだ。


相棒りえさんも、ついにiPhoneとさよならして、
同じXperia Arcに機種変したこともあり、
ここんところ、暇さえあれば二人で黙々とケータイをいじって遊んでいる。

二人して向かい合って座ってるのに、
それぞれ黙々とケータイをいじくっている光景は、
端から見たら異常だろうな。(笑)


とにかくAndroidが楽しい。



ということで、今後、俺が使っているお気に入りのアプリの紹介とか、
解説なんかを記事にしていこうと思う。


今日はその第一弾として、よく使う定番アプリや便利アプリ、
俺が個人的に気に入ってるアプリをちょっと紹介しようと思う。


なず、なんといっても欠かせない鉄板アプリ、
QRコードスキャナー

Androidの雑誌なんかにあるQRコードを読むのに絶対必要。



標準ブラウザも悪くないんだけども、もっと使い勝手のいいタブブラウザ、
Dolphin browser HD

動作も軽いし、タップするとピュッと適度にズームしてくれる上に、
タブの切り替えがとても使いやすい。

デザインがちょっとアレなんだけども、、慣れれば問題ナシ。


そして、標準のスケジュール管理ソフトもいいんだけども、
使い勝手やウィジェットのデザインが最高にカッコイイ定番アプリ、
ジョルテ

ちょっとサイズが大きのが難点。

かといって、SDカードに移動させて使うと、
ウィジェットがうまく読み込まなかったり、読み込むのに時間がかかったりするから、
俺は本体にインストールのまま使っている。


T-01Aの時にも、勝手に画面の縦横が切り替わるのがうざったかった。
Androidも同様だ。

だから、画面の縦横切り替えを、カンタンにオン・オフできるアプリ、
AutoRotate OnOff

その名の通り、オートにローテートするのをオン・オフするのだ。
これはウィジェットで使うアプリ。



あとは、何かを考えながらケータイを使っているときに、
無操作状態が続くと、数十秒で勝手に画面がオフになってロックされてしまう。

それを防ぐために、ケータイを持ったりして水平じゃない状態を感知して、
その間は画面をオフにしないようにできるアプリ、
BetterSleep

いやー、地味だけど便利よ。これ。



そして、カメラアプリで俺が最高に気に入っている、
先日も別記事で紹介した、
camera360

とにかく、いろんなエフェクトをかけて撮影でき、
その仕上がりがなんとも良い味を出す。

俺は、LOMO風に撮れるエフェクトばっかり使っている。

ただ、Xperia Arcで使うと、
まだ操作画面のレイアウトが崩れて、すべて表示されない。

ここは早く改善してほしいところだ。


あとは、ホーム画面に、よく電話をかける人をかっこよくウィジェット化できるアプリ、
Animated Widget Contact Launch

これは、無料版と有料版があって、無料版で使えるのは電話帳のみ。

有料版になると、
複数のアプリケーションをひとつらまとめてランチャー化できるみたい。

俺は現在無料版。でもそのうち、有料版にしようと思っている。





そして、俺が今一番気に入っている壁紙、

DSCN9592.jpg

サーキットボードのライヴ壁紙


なんといっても、このリアルな基盤のグラフィックと、
CPUファンが回ったり、回路のLEDが点滅するという、
なんとも小粋なニクイ演出をしてくれているところがタマラン。

これが動いているところを動画に撮ったので、この記事の下の方で紹介する。



あとは、今さらながらエヴァンゲリオンものなんだけども、


DSCN9591.jpg

エヴァ風の時計、
エヴァンゲリオン クロックウィジェット


上の写真では「外部」となっているけども、この写真撮影時は充電中なのだ。
だから、充電ケーブルを抜くと、「内部」に切り替わる。

いやー、笑っちゃったね。


フルバージョンの大きさにすると、さらに「活動限界まで」と表示される。
エヴァンゲリオン好きにはニクイ演出だ。


そして、このエヴァ時計をタップしたときに、好きなアプリを割り当てられるんだけども、
俺は、好きなタイミングで画面のオフとロックができる、
Screen Off and Lock

を割り当てている。

電源ボタンを押すと、確かに画面オフができるけれども、
Xperia Arcの電源ボタンって、とっさの時にはちょっと押しづらいところにある。

だから、このアプリを使って、好きなときにポチッと押して、画面をオフにしている。

しかも、オン・オフ時に、音を出すようにも設定できる上に、
オフにするとき、効果アニメーションも付加できる。

すげー便利でよくできたアプリだ。


だから、これをエヴァ時計に割り当てて、
画面をオフにしたいときには、エヴァ時計をタップすればいいのだ。


ということで、百聞は一見にしかず。

壁紙でCPUファンが回っているアニメーションや、画面オフの動作を、
動画で撮って、YouTubeにアップしてみた。



画面ロックの時、古いテレビ風のアニメーションエフェクトを選んでみた。

なんかカッコイイでしょ。


こんな感じで、とにかくXperia Arcをいじりまくっている。



本当はまだまだ書きたいことがたくさんあるんだけど、
追々また書いていきます。


いやー、楽しいよ。Android。


 
ラベル:Xperia arc android
posted by わこう at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

MTBでチャリ通。


DSCN9132.jpg

この震災を機に、ガソリンが確保できるようになったとしても、
基本、自転車で動くことにした。


そうしたら、思いがけず俺のもとに新しいチャリがやってきた。



これにはいろいろわけがあって、
俺はもともと、マングースのクロスバイクを持っていた。



 
これ。
 
このチャリの過去記事はこちら。
 
 
その後、現在お世話になっている自転車屋、Dimensionの樋口店長と出会ってから、
いろいろチョコチョコとカスタムにカスタムを重ね、大事に乗ってきた。
 
 
俺は7年前に交通事故で膝に障害を負ったわけだけども、
このマングースは、膝に負担をかけず、とにかく力がいらずにスイスイ漕げて、
本当にいい自転車だなーと思っていた。
 
 
それまでの俺の自転車の常識や固定概念が正直ぶっ飛んだ。
 
いい自転車っていうのは、こんなにラクで軽快なのかと。
 
 
だから、今回の震災を機に、りえさんにもいい自転車を薦めたわけだ。
 
 
そこで、Dimensionに自転車を見に行ってみようという事になったんだけども、
震災直後で物流がストップ。
 
 
在庫があるもので、なおかつ、りえさんの予算内で買える自転車は、MTBのみ。
 
いい自転車ということはわかるんだけども、
クロスバイクに比べて、MTBはやっぱり脚力を必要とする。
 
 
そこで、りえさんが「俺の自転車がいい!」と言い出したので、
DimensionからMTBを買い、俺のマングースと交換っこすることになったと、こういうわけだ。
 
 
 
 
ということで、突然俺が乗ることになった、新しいチャリ、
 
 
 
DSCN9132.jpg
 
2010 Schwinn (シュウィン)の MESA COMP。
 
 
 
なんとこのMESA COMP、
 
 
DSCN9135.jpg
 
フロント、リアとも、ディスクブレーキなのだ。
 
 
 
で、俺はあんまりMTBのブロックタイヤが好きじゃないというか、
雨の日とか滑りそうで怖い。
 
 
だから早速
 
 
 
 
DSCN9136.jpg
 
タイヤを、少しファットなロードタイヤに交換。
 
 
サドルも変えて、ちょっとヨーロピアンテイストに。
 
 
 
こうしておけば、万が一盗難にあっても、すぐ俺のチャリだってわかるもんね。
 
 
 
ということで、本格的なMTBに初めて乗ったんだけども、
確かに、クロスバイクよりは脚力を要するんだけども、とにかく乗りやすい。
 
しかも、ディスクブレーキだから、とっさの時でもギッと効く。
 
 
フロントサスもなかなかいい硬さで、ファットなタイヤと相まって、
乗り心地はバツグンにいいね。
 
 
一昨年亡くなったあべはりさんも自転車マニアで、
MTBに下駄履いて、ぶっ飛ばして走り回っていたけれども、
今はその気持ちがよーくわかる。
 
生前よく、
 
「わこうさんもMTB乗ればいいのに。」
 
と、念仏のように言ってたっけなー。
 
 
こういうことだったんだな。あべさん。
 
 
 
とにかく、自転車に乗ることが楽しい。
 
 
 
で、肝心のりえさんも、俺のマングースちゃんがたいそうお気に入りで、
多少の雨でも平気で自転車で出かけていく。
 
 
現在は、2人でサイクリング気分で通勤している。
 
 
 
 
DSCN9196.jpg
 
俺はこんな出で立ちで。
 
 
 
 
 
 
DSCN9192.jpg
 
りえさんも、毎日コーディネートを考えながらバッチリ決めて。
 
 
 
 
 
 
DSCN9195.jpg
 
はい、バカップルが通りますよー。
 


と、こんな感じだ。
 
 
 
街で見かけても石投げないでください。(笑)
 
 
 
 
 
 
posted by わこう at 17:14| Comment(2) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

スマート三脚 Velbon CUBE。


DSCN8850.jpg

今月から、山村塾の札幌校が始まる。

山村塾の講座内容は、基本的にすべて録画して、
DVDにして保存するわけなんだけども、
現在使っている三脚は、頑丈なんだけど、とてもデカイ。

旅行用のスーツケースに入らないから、事前に宅急便で送らなきゃいけなくなる。

毎月のことだし、ちょっとそれもどうかなーと。


そこで、なにかいい三脚がないかと探していたら、いいものを見つけた。


それが、上の写真の、Velbon CUBEだ。

Velbon ミニ三脚 CUBEVelbon ミニ三脚 CUBE

ベルボン 2010-12-10
売り上げランキング : 3477

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この三脚、収納時にはとてもコンパクトなんだけども、
足を伸ばすと、8段式になっていて、かなり伸びる。



DSCN8858.jpg

こんな感じ。



そして、この三脚の最大の特徴は、
足の出し入れがワンタッチで超カンタンだということ。

世界最速とうたっている。


どのくらい早いのかを、動画で撮って、YouTubeにアップしてみた。



ちょっともたついたりしてるけどゴメンナサイ。(笑)

でも、16秒の動画の中で、2回も出し入れできるんだから上等だべ?


この三脚、3本の足の下部分を握ると、すべての足のロックが外れて、
一発でカシャカシャカシャーンと伸ばしたりたたんだりできる。


いやー、これはいいよ。


動画を見ていただければわかるとおり、収納時は本当にコンパクト。

だから、小さいバックにも余裕で入る。



一応、コンパクトデジカメ用とはなっているんだけども、

DSCN8860.jpg

こんな感じで、俺のHDDビデオカメラを装着してみても、全然平気だった。





DSCN8861.jpg

足を伸ばしてもこんな感じ。


高さは、ビデオカメラ用の三脚に比べると低いんだけども、
札幌校の撮影には、この高さがあれば充分。


これはいいよ。デザインもカッコイイし。


コンデジを使った夜景や暗い場所での撮影にも重宝しそうだ。
なんつったって、コンパクトだから、持ち運びのストレスがないし。


オススメです!


Velbon ミニ三脚 CUBEVelbon ミニ三脚 CUBE

ベルボン 2010-12-10
売り上げランキング : 3477

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by わこう at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

フィスラー圧力鍋修理。


DSCN0495.jpg

我が店、まくろび庵では、普段はドイツ製フィスラーの圧力鍋を使って玄米を炊いている。

今使っているフィスラーは、りえさんが昔買ったもので、
まくろび庵で使い始めた当初から、けっこう年季が入っていた。


が、いつしか上の写真のように、取っ手にヒビが入り始めて、
それでもだましだまし使っていたんだけども、
先日ついに、何かの部品がポロッと取れて、圧が漏れるようになってしまった。


そこで、フィスラーの修理となるわけなんだけども、
フィスラーのいいところは、部品供給がしっかりしていること。

なので、けっこう古い圧力鍋でも、しっかりと部品が揃う。


で、今回は、取っ手部分の部品をまるごと取り替えた。


今回部品を買ったのは、「キッチンネッツ」というサイトから。

キッチンネッツさんのフィスラーのページリンクはこちら。


いやー、このキッチンネッツさん、すごい数のメーカーとアイテム数を網羅していて、
かなりすごいよ。マジで。


ということで、



DSCN0497.jpg
取っ手の部品が届いた。


対応がとても丁寧で迅速。
ネットショップの鏡のようなショップだった。





DSCN0499.jpg

俺が使っているフィスラーのロイヤルシリーズは、
メンテナンスがとてもしやすいし、部品交換もカンタンにできるようになっている。

だから、いつまでも長ーく使えるわけだ。

取っ手を外すのは、ねじ2本を外すだけ。






DSCN0501.jpg

そして、ウレタン(?)製のパッキンのようなものを挟み、





DSCN0502.jpg

取っ手のねじを締めて完了。

ものの5分もかからないくらいカンタンだ。



ちゃんと圧がかかるか、すこしだけ水を入れて、圧をかけてテスト。


しっかり圧がかかって、どこからも漏れが無く完璧に治った。

お店で使う道具だし、大切に長く使っていきたいもんだな。うん。


今日、治った圧力鍋で早速玄米を炊いてみたんだけども、
今日の玄米はカンペキだったね。パーフェクト。


玄米の芯までしっかりと火が通って、圧がかかって、おいしかったー。


ちなみに、フィスラーではなく、ドン●ホーテで売っている安い圧力鍋で、
おいしい玄米を炊いたりする、俺のクッキングレッスンを開催しているので、
興味のある方はぜひどうぞ。

B級グルメDE自然食 詳細はこちら。


と、最後は宣伝になってしまった。


よろしくお願いしまーす!

posted by わこう at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

レインボーストーブ2010。


DSCN3506.jpg

今年もストーブの季節がやってきた。


自称ストーバー(ストーブマニアの事であって、ストーカーではない)の俺には、
ウキウキの季節だ。


とはいえ、まだそんなに寒くないから、数台あるストーブのうち、
比較的小型で熱量が小さめの、レインボーストーブだけで今は充分。

この他に、火力の強いアラジンがあるけど、出番はまだだ。


レインボーストーブっていうのは、ガラスのホヤに写る炎が、
虹色に反射して幻想的に見える、トヨトミの傑作品だ。


しかし、現在も新型になって製造はされているものの、
俺は新型のデザインはあんまり好きじゃない。



DSCN9117.jpg

俺はこの、「オールドレインボー」と言われる、
古い型のレインボーストーブを二台お店で使っている。

上の写真は、激レアカラーのシルバー。

サビサビの現状渡しで譲っていただいたものを、
丸一日かけて磨き上げ、メンテナンスをして現在もバリバリ現役だ。


この、シルバーレインボーのレストア(?)の記事はこちら。



この2台のレインボーを手に入れてから今年で4年目。
折々でメンテナンスをしながら使っている。


が、しかし!

このレインボーストーブ唯一の難点は、替え芯が製造終了してしまったこと。
だから、芯を短くしないように、大事に使わなければならない。

ところが、ガス欠状態で空焚きしてしまうと、芯があっという間に燃えて短くなってしまう。


そして、あろうことか去年俺は、どっちのレインボーも、3回くらい空焚きをしてしまったのだ。

だから、どっちも芯が短くなっちゃって、点火するのも一苦労。
テクが必要なので、俺以外の人間は点けられなくなってしまった。


最近、相馬のほずみちゃんがウチの店にスポットで入ってくれるようにもなったし、
ストーブが点けられなかったらさぞかし大変だろうと、
メンテナンスも兼ねて、思い切って芯を新品に交換した。


メーカー品はおろか、社外品ですら、もう替え芯は製造していないので、
現存している芯が流通されなくなったらもうアウトだ。

基本的に、もうこの替え芯はヤフオクで探すしか方法がない。


今回は、タイミング良く、少し多めに在庫している人がいらっしゃったので、
もう二度と、絶対に空焚きをしないぞと心に誓って、その方から2つ購入。


ということで、先日、ふたつのレインボー共、芯の交換とメンテナンスをして、
バッチリ復活したのでした。


もう一度。


もう!二度と!絶対に!空焚きはしない!





DSCN3509.jpg

見てちょーだい!この幻想的な虹色の炎を。

これがレインボーストーブの醍醐味よ。



今シーズンも、この、2台レインボーに活躍してもらうのだ。


 
posted by わこう at 23:38| Comment(1) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

Pocket WiFi。


我が家にも、ついにイーモバイルが導入された。



DSCN0193.jpg

Pocket WiFi(ポケットワイファイ)。

これ1個で、イーモバイルの電波が届くところだったら、
最大で五台まで、無線LANで同時にインターネットができるっていうヤツだ。

いやー、スゴイ時代になったなー。



ちょっと話はさかのぼって、以前からりえさんとよく、
「通信費って高い」っていう話をしていた。


今まで、自宅とお店それぞれにBフレッツ光。

どちらも、マンションタイプじゃなくて、戸建ての契約なので、
プロバイダ代、回線代、電話代で一軒あたり約7000円。

自宅とお店だから約14000円。


それに加えてケータイ代が別にかかる。
いくら、店の分は経費で使えるとはいえ、やっぱり高いな−。


「通信」という、実態のないものに、毎月3万円ちかくかけているわけだ。

最近それが、なんだかバカバカしく感じてきてしまった。



話は戻って、先日、ヨドバシに行ったら、このPocket WiFiの定額使用料が、
一年間だけ毎月1000安くなるキャンペーンをしていた。


通常、定額データ通信契約4980/月のところが、
一年間だけだけど、3980/月に。


仮に、自宅の方のネット契約を解約してこっちに切り替えれば、
だいぶ安くなる。


もし使い勝手が良くって、速度もそれなりに出るんだったら、
様子を見ながら、将来的にお店のネット回線もこれにすれば、
毎月14000円かかっていたものが、3980円に収まることになる。

これはデカイよ。


さらに、「Pocket WiFi」っていう名前の通り、
ポケットにスッポリ入るサイズだから、
万が一、出張先なんかでネットを使う場合なんかも、
イーモバイルの電波が届いていれば、場所を選ばずネットできるわけだ。


何と言っても、USBで繋ぐんじゃなくて、無線LANっていうのがスマートじゃない。



で、ヨドバシで実機を使ってデモをしていたので、
とにかくお兄さんに質問しまくりで。

実際に、ネットのスピードテストをやってもらったら、
実測で3メガくらい出ていた。


「おおー・・。」


実際、YouTubeやニコ動も、ストレスなく見られた。

けっこうあなどれないな。イーモバイル。



ただ、ひとつ注意しなきゃいけないことがある。



イーモバイルのデータ提供エリアには2つのタイプがあって、
最大7.2メガのエリア地域と、21メガのエリア地域がある。


「21メガの地域内だと、現在は実測で2〜3メガは出ますよ。」

とのことだった。


だけど、7.2メガの地域だと、やっぱり速度は遅くて、
1メガ出ればいい方だとも言っていた。



なので、とりあえず、家でだけでも使えればいいかと、
Pocket WiFiの契約をした。


2年間解約をしない条件で、Pocket WiFiの端末代は「1円」

100円パソコンとかもあったけど、俺のThinkPadよりスペック低いし、
そんなに何台もノートパソコンいらねぇ。


なので、ヨドバシで1円だけ払ってPocket WiFiだけの契約にした。



と、同時に、家の方のインターネット回線(Bフレッツ光)を解約した。



まずは、お店でPocket WiFiでインターネットに繋いでみた。

体感的にも快適快適。



スピードテストも、

DSCN0197.jpg
3メガ超えている。



いやー、折りたたみ式のケータイよりも、
ヘタすると小さいのに、そんな小さなボディーでWiFi。


すごいねー。



ちなみに、りえさんの事務所でもやってみたけど、やっぱり3メガ出ていた。


最近、iPadが発売になったみたいだけど、
あれって、ネット回線は3Gを使うんだったっけか?

WiFiだったっけか?



だけど、3Gで繋ぐよりも、このPocket WiFiを使った方が、
断然早いし、5台まで繋げるしいいんじゃないかなー。


実際、俺もT-01Aを使うとき、動画見たり大きいファイルをダウンロードするときは、
3Gじゃなくて、Pocket WiFiを使う。

早いし快適だもん。


まぁ、T-01AでWiFi使うと、バッテリーの減りが早いんだけども。


と、そんなこんなで、かなり重宝しているPocket WiFi。





ところが、やっぱりオチがあったんだよ・・。


自宅で使ってみたら、なんか速度が遅い。



スピードテストしても、0.5メガとか、ひどいときは0.2メガしか速度が出ない。



なんでー?


と、思って、イーモバイルのエリア分布地図を見てみた。





em_1.jpg

ジャジャーン・・。

紫色の範囲は21メガ提供地域。
サーモンピンクのところは7.2メガの地域。



なんと、俺が住んでいるあたりだけ、ポッカリと網羅されてない!


マジかよー・・・。
Bフレッツ解約しちゃったのに・・。



まぁ、エリアをよく確認しなかった俺のせいなんだけどさー。



でも、見事なほどのエリア分布で、笑っちゃったよ。



一応、速攻で改善要望を出したけど、反映されるのかや。



まぁ、やっちゃったものはしょうがないんだから、
しばらくこの環境で使っていこうと思う。



イーモバさん、よろしくお願いします。


※※※追記※※※

この記事を読んで、イー・モバイルのテクニカルサポートの方から、
Twitterを通して速度改善の状況確認のツイートが来て、
対策をしていただきました!

その記事はこちらからどうぞ。



 
posted by わこう at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

T-01A オススメアプリ。

DSCN8943.jpg
現在の俺のケータイ、T-01A を使い始めて半年が過ぎた。

今はお店の電話でほとんどの用事が事足りてしまうので、
以前のようにケータイをバンバンと使うことも無くなった。

だから、片手で操作しなくなっても、そんなに不自由していない。


それよりもむしろ、ケータイとPDAの2つを持ち歩かなくていいのが、とてもうれしい。


以前は、ケータイの他に、

DSC01344.jpg
こんなPDAを持ち歩いていたわけだし。

なんで2個もあるのかはこちらの記事でどうぞ。


さて、T-01Aを使うにあたり、いろいろと改善したいところが出てきたりして、
今までいろいろインストールしたアプリの中で、
俺が気に入っているものを紹介する。


まず、このT-01A、1ギガのCPUを積んでいるとはいえ、
いろんなアプリを起動させたりすると、
タスクマネージャーで細かくアプリを終了しても、やっぱり動きが不安定になったりする。

そんなときは、T-01Aを再起動させるわけだけど、
ボタンが小さくて押しづらい上に、電源を入れる時にはボタンを長押ししたりと、
イラッとくることも多い。


そこで、ただ再起動するだけの、とてもシンプルなアプリがある。


その名も「reset」。


そのまんま。


ちょっと不安定になってきたなーと思ったら、
resetボタンをタップするだけのカンタンアプリ。

使い方やダウンロードはこちらから。
※このページの中盤あたりに、resetのダウンロードリンクがあります。


シンプルだけど、ホント便利よ。これ。



次にオススメなのは、T-01Aには、
縦横を検知して自動で画面表示を切り替えてくれる機能が付いている。

実は、これが親切すぎて逆に厄介な機能で、
電話がかかってきて、あわてて出ようとした時なんかに、
とたんに表示が縦横が切り替わってしまって、受けることができない、
なーんて時がある。

持ち方の角度で、いいところで切り替わってしまうので、
けっこうイラッとくることが多かった。


考えてみると、横画面で使うのは、せいぜいブラウザでネットするときだけだ。

あとはほとんど、縦画面で使っている。



そこで、自分が切り替えたい時に任意で切り替えるアプリ、

SilentRotator。


使い方、ダウンロードはこちら。


もちろん、このアプリを使う時には、縦横を自動検知する、
モーションセンサーをオフにする必要がある。


で、先に書いた、「reset」と、この「SilentRotator」のアイコンを、
スタートメニューの一番上に持ってきておけば、
スタートボタンから、サッと起動できる。

t-01a_soft.jpg
こんな感じで。

この2つのアプリは、特に重宝して、気に入って使っている。




そして次は、俺もりえさんも、いろいろと出かけることが多いから、
天気予報の把握は必須だ。


なので、待受け画面にここ2〜3日の天気を表示させるアプリが欲しかった。

20100422225412.jpg
こんな感じで。

小さなアイコンでも、天気の他に、降水確率や、最低気温と最高気温が表示されている、
なかなか使い勝手のいい天気予報表示アプリ。

そのアプリ、「JWezWM」。

使い方、ダウンロードはこちら。


ホント、これは重宝してます。

天気も、最大5個所まで登録できるから、
仙台の他に、定期便でよく行く山形の天気や、出張で行く新潟の天気など、
サッと起動して、パッと見られるから、ストレスが全くナシ。



最後に、この記事のように、T-01Aに表示されている画面をキャプチャーして使うために、

KTCapt。


使い方、ダウンロードはこちら。



これは、キャプチャー起動を、ボタンに割り当てることができるので、
俺は、シャッターボタン長押しで起動させるように設定している。

キャプチャーした画像は、JpegやBMPで保存できる。

これも、ボタンの割り当てさえ済めば、
ワンタッチでキャプチャーできるから、本当に便利。

キャプチャーしまくりです。



と、今回は、この4つのアプリを紹介してみたけど、
今後また、いいアプリがあったらまたその都度アップしていきます。

あ、もちろん、今回の4つのアプリは、すべて無料です。


いやー、でも、こういう便利なアプリを開発してくれている、
それぞれの開発者の皆さんには、本当に頭が下がる思いです。


本当にありがとうございます。

 
ラベル:T-01A
posted by わこう at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

エラー99とSIGMAレンズ。

DSCN9513.jpg

先日、りえさんのお父さんが使っていたカメラにあわせてりえさんが使っていた、
ちょっと古めのマクロレンズをもらった。


これから、りえさんのジュエリーの写真を撮る機会が増えるから、
マクロレンズが欲しいなーと思っていたところだったから、ホント、グッドタイミングだ。






DSCN9511.jpg
これ。

SIGMAのキャノンマウントのマクロレンズ。50mm。
F2.8だし、明るいレンズだ。


で、俺が使っているデジタルのEOSに装着して撮ってみようと思ったら、
「error 99」の文字が。


「error 99ってなんだ?」と思って調べてみたら、
場合によっては致命的なエラーだと。



ゲゲー・・。せっかくのマクロレンズなのに・・・。


開放値で撮ると大丈夫なんだけど、F値をいじると、とたんにerror99が・・・。



そうしたら、カカクコムのクチコミ掲示板で、
シグマレンズの場合、メーカーが無償で改造してくれるとの書き込みを見つけた。


どういうことだ・・?


と言うことで、シグマのお客様サポートに電話してみた。


すると、このEXレンズっていうシリーズは、規格がちょっと古くて、
新し目のカメラ、特にデジタルの一眼だと、
レンズからカメラボディへの情報伝達がうまくいかなくて、error99が出るのだという。

なので、メーカーでは、レンズの中に入っているROMを無償で書き換えてくれて、
ROM書き換えをすれば、正常に動くようになるとのこと。




おぉー!スゲー!



さらに、

「工場にいきなり送っても、中にメモにでも一筆書いてもらえばわかりますから。」

と、サポートのおじさんが親切に教えてくれた。



ということで、シグマの会津工場に、一筆書いていきなり送った。


シグマ会津工場の情報はこちら。




送ってから1週間くらいで、早速レンズが帰ってきたので、
店の中にあるものをいろいろと試し撮り。


マクロレンズだから、ググーッと寄って撮るわけで。




IMG_3155.jpg

店にある、おにぎり大のカッパの置物。










IMG_3163.jpg
マリアージュの紅茶カン。



あたりまえだが、error99はもう出ない。

いやー、イイ感じだ。



なので、古いSIGMA製のレンズを持っていて、error99で諦めちゃった人は、
一度、SIGMAに相談してみるといいと思う。

ちなみに、EXシリーズより古いものは、もう部品が無くてダメな場合もあるので要確認だ。


しかし、SIGMAって素晴らしい会社だな-。




さあ!またバシバシ写真撮るぞ-!

 
ラベル:SIGMA カメラ EOS
posted by わこう at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

アストロくん大騒ぎ。

DSCN6361.jpg
俺の愛車、92年式アストロ。

先日、ラジエターの水漏れがひどくなって、
いよいよもってヤバイかなーと思っていた矢先、さらに致命的な出来事が。


先日、りえさんと、お友達のともみちゃんを乗せて走っていたら、
突然、警告音と共に、電圧計がどんどん下がりだした。


最初、「ポーン・・ポーン・・・」って断続的だった警告音が、
次第に、「ポンポンポン」と激しくなってきて、いやー、メチャクチャ焦った−。


発電機は、以前、新品に交換してあるし、壊れるはずがない。


でも、症状からすると、
どう見ても発電機からバッテリーに電気が行っていない感じだ。


やっぱり発電機が壊れたのかな−とか、いろいろ考えたけどわからない。


とにかく発電がされないから、バッテリーに蓄えてある電気だけで走らなきゃない。


ガソリン車の場合、バッテリーの電気が尽きたら、
そのまま点火不良を起こして、エンジンが止まってしまう。



いやー、焦ったさー。



とにかく家までたどり着きたい。


真夜中だったから、車も少なかったし、
しょうがないから、バッテリーの消費をできるだけ抑えるために、
ヒーターも音楽も全部切って、しまいには無灯火で走ったよ。


で、あと2〜3分で家に着くーっていうころ、
ついに点火不良が始まって、ボボッ・・ボボッ・・・と・・。


結局、家の前までたどり着くのはムリと判断。

家の近所にあるお寺さんの駐車場に突っ込んだ。



そうしたら、真夜中なのに、
ちょうどそのお寺の住職さんが、外出から帰ってこられて、
事情を説明すると、

「あぁ−、どうぞどうぞ。気にしないでいいですから−。」

と、快く駐車を許可してくださった。

いやー、なんてラッキーなんだろう・・・。


結局、そのお寺さんの駐車場から家まで、
歩いて3分くらいのところだったから、そのまま歩いて家に帰った。



その時点では、バッテリーに充電されない理由がわからないから、
もしかするとアストロくん、いよいよ本格的にダメなのかな−と、
半ば本気で廃車を覚悟した。





後日、そのまま駐車しっぱなしにするわけにもいかないから、
いつもお世話になっている、SAKのシブヤさんに電話。

とりあえずJAFを呼んで、SAKに搬送することに。








DSCN9347.jpg
ローダーに乗せられようとしているアストロくん。











DSCN9352.jpg
ドナドナドーナードーナー・・

みたいな感じ。



今回の電圧降下騒動の前には、
ラジエター水の激しい水漏れがあって、対策をしたばっかり。


正直、俺は今回、アストロくんもいよいよダメかと、
もう、これ以上修理個所が増えたら、今の俺には維持できないと、
廃車を覚悟した。



発電機からバッテリーまで電気が行かないのは、
発電機が悪いのか、どこか断線しているのか、なんなのか。


すごく単純な原因かもしれないし、複雑な原因かもしれない。


でも今回、真夜中に大騒ぎになったりして、
ここんとこのトラブル続きに、正直疲れてしまった。



シブヤさんに診てもらって、すごーくお金がかかるようだったら、
廃車にして、しばらく車ナシで生活することもしょうがないな−と。





そしたら・・・








とても単純な原因でした。





シブヤさんに診てもらったら、5分で終わっちゃいました。





運転席の足元に、ヒューズボックスがあるんだけど、
シブヤさんが以前、電圧対策のために、ちょっと独特な配線をしてくれたんだけど、
どうやら俺が、そのコードを踏んづけたかけっ飛ばしたかで、
外れてしまっただけだった。




DSCN9356.jpg

でも、たしかに自分で見て、なんか線が外れてるな−とは思ったけど、
独特な配線だし、どことどこを結ぶ線なのかわからなかったんだけど、
まさか同じところに2つ差しとは思わなかったな−。


で、完全にダメになっていたバッテリーも、
一度エンジンをかけたら、グングンと電圧が上がっていっていつもの電圧に。


ただ、今回の騒ぎで、バッテリーをだいぶ酷使したから、
3時間くらいエンジンをかけっぱなしにして充電した。


おかげで現在は、アストロくん完全復活。





DSCN9377.jpg
先日の大雪の時も、お店でイベントだったし、運ぶ荷物が多かったから本当に助かった。


いやー、よかった。




でも、ホントはまだ不具合個所もいろいろあるし、
6月の車検までには、何らかの結論を出さなきゃいけないな。




それまでは、とにかく大事に乗ってやろうと思う。


 
posted by わこう at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

T-01Aにベストなケース。


DSCN8943.jpg
俺のケータイ、T-01A も、OSがウィンドウズモバイル6.1から6.5にされてからというもの、
以前から頻繁に起こっていたフリーズも無く、すこぶる快適に動作している。

なんと言っても、iPhonenみたいに、指で操作することが前提で作られ、
指タップや、指スクロールでスルスルと動作していく感じはとてもイイ。


操作性は間違いなく上がった感じだ。
アップグレードしてよかったー。マジで。


そこで、以前より軽快に持ち歩いて、サッと取り出して、サッと使いたいから、
T-01A 用の、ハードケースに変更してみた。


CAPDASE docomo T-01A / SoftBank X02T / Toshiba TG01 Karapace Protective Case with ScreenGuard, Polishe Black 2nd Edition プロテクティブ ハードリアカバー (クリスタル・クリアー 液晶保護シート 付き) ポリッシュ・ブラック 改良版 KPTBTG01-0101CAPDASE docomo T-01A / SoftBank X02T /
Toshiba TG01 Karapace Protective Case with ScreenGuard, Polishe Black 2nd Edition
プロテクティブ ハードリアカバー
(クリスタル・クリアー 液晶保護シート 付き)
ポリッシュ・ブラック 改良版 KPTBTG01-0101

CAPDASE
売り上げランキング : 537
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なんだかすごーく長い商品名だけど、つまるところ、クリスタルブラックのハードカバーだ。

ちなみに、シルバー用は、ポリッシュシルバーっぽくなってるみたい。


一番上の写真も、実はこのケースを装着した写真なんだけど、
全く違和感が無いから、付けてるのがわからないでしょ。




DSCN8949.jpg
アップだとこんな感じ。

本当に薄くて、ガッチリはまってるから、T-01A の特徴である薄さをスポイルしない。




しかも、上下2か所に、ストラップホールがついているから、

DSCN8951.jpg
こんな感じでふたつ付けられる。

いやー、ホント助かるー。こういう設計。



ところが、このハードカバーにはひとつ難点があって、
脇にあるいくつかのボタンが非常に押しづらくなってしまうのだ。

特に、電源ボタンは頻繁に押すので、これではとても困る。


なので、電源ボタンの部分だけ、カッターで削ったらだいぶよくなった。

DSCN8960.jpg

素材のプラスティックは、そんなに堅くないので、けっこう簡単に削れた。

ただし、これをやるのは、あくまでも自己責任で。
失敗してぶっ壊しても、俺は責任持てません。





そして、地味なんだけどなにげに重宝しているのは、



DSCN8945.jpg
このリング付きのストラップ。

ポケットリング(ブラック)ポケットリング(ブラック)

ポケットシステムズ
売り上げランキング : 678
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今は冬なので、ジャンバーの胸ポケットに、T-01A を入れて歩くことが多いんだけど、
リングをつまんで、ヒュッと取り出せる。



しかも、電話やPDAとして使うときは、

DSCN8966.jpg

こんな感じで、リングに指を通しておくと、落下のトラブルが防げる。


これはいいねー。よく考えたなー。


T-01A だけじゃなくて、いろんなケータイでも使えるし、これは超オススメ。


こんな感じで、このケースとリングのおかげで、
俺のT-01A は完璧になった気がする。



T-01A ユーザーに絶対オススメ!


 
posted by わこう at 13:58| Comment(1) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

喫煙復活中。

DSCN8589.jpg

約五年前、入院中に禁煙をしてからずっと、タバコは吸わなかった。


が、もうすぐ禁煙まる5年を目前にして、最近またタバコを吸い始めた。


とはいえ、りえさんにぜんそくの発作が出ちゃいけないし、
ヘビースモーカーにはなりたくないので、
家の中や、車の中では絶対に吸わないから、1日数本程度。

出先でも、りえさんが一緒の時は外で、離れたところで吸う。


ひと箱あったら、3日〜4日は持つ。



5年間も吸わなくても平気だったのに、なぜ今頃になってまた吸い始めたのか。


理由はいろいろあるんだけど、今はまだ書きたくない。
心境の変化と思っててください。



さて、せっかく喫煙が再開したわけだから、こだわれるところはこだわりたい。

だから、昔使っていた、マーベラスのライターを引っ張り出してきた。


Zippoもいいんだけど、俺はマーベラスのギミックが好き。


マーベラスには、いろんなギミックのタイプがあって、
ワンアクションで火がつけられるものから、Zippo以上に点火までのアクションがあるものもある。

こう・・火をつけることが儀式みたいなもんだな。


マーベラスのタイプを見るのは、このサイト一番わかりやすかった。


いやー、いろんなタイプの点火ギミックがあって、全部欲しいくらいだ。


ちなみに俺のは、ワンアクションで点火できる、タイプ-B。
6〜7年前くらいに買った。

マーベラスのいいところは、Zippoみたいな、綿にしみこませるタイプじゃなくて、
オイルタンクになっていて、大量のオイルを入れることができることだ。

だから、頻度にもよるけど、一度注油したら、10日は余裕だ。


何年も使ってなかったから、最初はツキが悪かったんだけど、
いろいろ調整して、今や一発点火。


タバコに火をつけることが楽しい。



で、タバコはアメリカンスピリット(通称アメスピ)にした。

化学物質無添加っていうのも理由のひとつだけど、
りえさんが、吸ったあとの俺のタバコの残り香が、これが一番優しいと言っていた。

燃焼促進剤とかが入ってないから、火がちょっと点きづらいけど、
それがまたいいじゃない。


そして、うれしいことに、吸っても吸ってもなかなか減らない。

1本を大切に吸える。


よく、小説のフレーズの中で、「くゆらせる」っていう表現が出てくるけど、
この、アメスピは、タバコの中では、くゆらすっていう表現が似合うなーと、
俺個人的には思っている。

なかなか近所に売ってないんだけど、
わざわざ買いに行くことで、ヘビースモーカー化防止にもなっている。


またいずれ、禁煙はしようと思っているが、
今は、このままでいい。



愛煙家の皆さん、よろしくー。

 
 
posted by わこう at 17:23| Comment(5) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

日本一多彩な車が集まるスローカフェを目指す。

DSCN8344.jpg

昨日、お友達のナベさんが、愛車の黒いC3コルベットでお店に来てくれた。








DSCN16441.jpg

その前の日は、お友達のよっちゃん(あべ弟)が、
愛車の47年式フェアレディZで、爆音を響かせて遊びに来てくれた。

いやー、どっちの車もシブイねー。


どちらも30年以上前の車たち。

先日、アメ車は意地で乗るという記事を書いたが、
アメ車に限らず、旧車を維持して乗り続けるのって、ホント、気合いと根性だ。


でも、こういう車のオーナーさんたちが、
俺の店に遊びに来てくれるのって、ホントうれしい。


思えば、俺が乗っていた歴代の車を始め、
いろんな経緯で実に多彩な車が集まってくるよなーって思う。




DVC000901.jpg
現在のアストロくんの、前の前の愛車、ダッジラム250。






DSC00438.jpg
その次の愛車、ヨーロッパフォードの96年式モンデオワゴン。







DSCN6361.jpg
そして、現在の愛車、92年式アストロ。






DSCN5082.jpg
で、お世話になっている、SAKから代車として出してもらった、カマロ。







DSCN6672.jpg
同じく、代車として出してもらったBENZ。








DSCN1580.jpg
またまた、代車として出してもらった、C1500。


バイクだっていろいろ。





DSCN04831.jpg
去年手放してしまった俺の愛車、KAWASAKI FX400R。(外装はGPZのを流用)








vmax.jpg
お友達のKさんと、YAMAHA V-MAX。


その他、今となっては、写真に撮っておけばよかったと思う、

シブヤさんが乗ってきた、屋根をぶった切って無理くりオープンにしたカプリス

・お友達のKちゃんが乗っている、KAWASAKI Z1000 MkU

・同じくKちゃんの、KAWASAKI 900 Ninja

・後輩Iが乗っている、BMW745


などなど、他にもまだまだいろんな車やバイクがウチの店に来てくれた。



一応、ウチの店は、環境を考えるスローなカフェなんだけども、
アメ車やスポーツカーに乗ってるオーナーさんたちの中で、
自然食や玄米やマクロビオティックなんかに関心があったりする人がいる。

それってなんか矛盾しているように感じるかもしれないけど、ステキだなーって思う。


だから俺は、全国のスローなカフェの中で、
日本一多彩な車やバイクが集まる店を目指そうと思う。(笑)


GTロマンっていうマンガをご存じだろうか。





4088616510 GTロマン 1 (1)

西風
集英社 2000
売り上げランキング : 500,967
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ハコスカオーナーが店主をやっている「ロマン」というカフェと、
そこに集まる、外車好きの人たちが繰り広げるストーリー。
 
俺が外車にハマるきっかけを作った、罪作りなマンガ。
 
 
俺がやっていたネットショップ、カフェロマンの名前の由来にもなった。

リアルGTロマンは、実現が難しいかもしれないけど、
スローカフェの中でだったら、
日本一GTロマンっぽいカフェにはなれるんじゃないかなー。
 
 
これからも、そんな路線で行きたいと思う。
 
 
だってさ、アメ車とか旧車乗りの人とかがさ、
 
「今日はちょっと玄米炊くの失敗してさー。」 とか、

「やっぱ味噌汁は最高!」 とか、

「肉食い過ぎたから、ちょっと断食で調整すっかなー。」 とか、

「オメェ、ちょっと乳製品のとりすぎじゃねー?」 とか、

そんな会話してたらシブイと思うんだよなー。わははー。
 
 
 
 
 



DSCN8351.jpg

まくろび庵は、そんな人たちに門戸を開く場所でも在りたいと思います。


 
posted by わこう at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

サウンドレーサーだって。

最近、seesaaBLOGのランキングで、
コンスタントに1000位内に入れるようになりました。

毎日たくさんのアクセスをいただき、本当にありがとうございます。

seesaaBLOGの中に、
いったいどのくらいのBLOGがあるのか、母数がわからないんですが・・。


ちなみに、総BLOGランキングの他に、カテゴリ毎のランキングがあります。
この珈琲バカは、生活カテゴリに登録していますが、
今日は、約7万件中、71位でした。


これからも、マニアック路線を追求しつつ、
読んで楽しい、お役に立つBLOGを目指して頑張ります。




さて、いつもチェックしているサイト、GIGAZINさんでおもしろい記事があった。

どこにでもある車をエンジン音だけ簡単にスーパーカーにする「SoundRacer」



produkt_v10.jpg

以下GIGAZINEさんからの抜粋。

シガーライターソケットに接続するだけで、
車のラジオからエンジンの回転数にあわせてV10やV8のエンジン音を
車内いっぱいに響かせる「SoundRacer」。

とある。


特徴的なのは、

オルタネーターからのノイズを検知し、
実際のエンジン回転数に合わせて音を変化させる仕組みになっており、
音声はFMトランスミッターから車のラジオに送信します。



だそうだ。

おもしろいなー。これ。




実際にサウンドレーサーを取り付けて遊んでいる(?)ムービー。




いやー、イイおもちゃだね。これ。
V8とかV10のエンジンサウンドが選べるっていうのがまたなんともおかしい。

確かに、自分が乗っている車の排気音やエンジン音って、
いい音ほどそそるもんだよなー。


だけど、自分が運転している車のサウンドなんて、しょせん自己満足の世界だし、
外で聞こえている音よりも、実際は、運転席で聞こえている音の方が大事な気がする。

俺は、マフラーを変えて音を変えるのには寛容な方だけど、
やっぱりあまりにも音が大きいのは、迷惑だしムカツクし。


そういう意味では、よく考えられてるなーって感じだ。



DSCN8176.jpg

俺のアストロくんも、ノーマルマフラーだけど、
V6とはいえ、触媒を外しちゃってストレート管にしているから、ドロドロといい音出す。



友達のM藤さんも、アストロくんに乗るたび、

「いやー、いつ聞いてもいい音だー。」

って言っている。(笑)



トンネルとか入ると、窓開けて聞き惚れちゃったり。
免許とりたてのお兄ちゃんかっつーの。わははー。


アメ車は、あんまり飛ばさないで、ドロドロいわせながら流すのがいい。



俺ももし、車を買い換えたらこれ付けてで遊ぶかなー。



しかし、車の排気音なんかにこだわるのは、万国共通なんだな。
男はいくつになっても少年っていうことだ。



と、キレイにまとめてみた。

 
ラベル:アストロ アメ車
posted by わこう at 16:03| Comment(1) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

無灯火。


最近、アストロくんの不調がいろいろと続いていたわけだが、
先日記事に書いた、ラジエターの液漏れに関しては、
水漏れ防止剤を入れたらとりあえず治まった。


ところが、そしたら今度は、ヘッドライトが点いたり点かなかったりする事態が。


点くときもあるっていうことは、
ヒューズが切れたんじゃないよなーとは思っていたんだけど、
何か複雑な回路や、コンピューターが原因だったら厄介だなと思っていた。


それでも、スイッチを入れたり切ったりしていると、そのうち点いていたので、
そんな状態で騙し騙し乗っていた。




そしたらある日、スイッチ部分から煙が・・・。




で、電子回路が焼けたような、
ハンダゴテを使っているときのようなニオイがして、
そのあとスイッチを切ったら、そのまま二度とライトが点かなくなってしまった・・。


オイオイなんだよー・・もう・・・。




とりあえず、自分で何とかならないもんかと、スイッチを外してみた。



DSCN8170.jpg

これがスイッチ。


他に、煙が出たあたりには、特に電子回路めいたものが無いから、
このスイッチが焼き切れたものと断定した。


そこで、ソッコーヤフオクで検索をかけたら、
程度のいい綺麗な中古部品を発見→即落札。

2500円だった。



出品者にお願いして、速達で送ってもらえるようにしたものの、
届くまでの間は、ライトが点かないから、夜、車を運転できない。


スイッチが届いたらすぐに交換できるように




DSCN8166.jpg
こんな状態で車に乗っていた。



とはいえ。


とはいえだ。



もう、冬で日没が早く、仙台はもう、夕方5時くらいになると普通に夜だ。


りえさんの送り迎えや、仕入れでいろいろ買い込んだりするのに、
やっぱり車を使わないわけにはいかない。




結局、スイッチが届くまでの2日間、無灯火で乗ったよ。車。





なるべく広くて明るい道を通るようにしたんだけど、
結構明るいもんだねー。街は。


これが、街灯も無い田んぼ道とかだったら絶対アウトだったけど、
市街地だったら、無灯火でもなんとか大丈夫だった。


ただ、歩行者や自転車、対向車だけは気をつけなきゃ無かった。

ライトが点いてないから、車が来ないと思って、
自転車は路地から飛び出してくるわ、対向車もけっこうスピード上げて突っ込んでくるわで、
結構ヒヤヒヤもんだった。


もうこりごりだね。無灯火は。





で、今朝スイッチが届いて、交換したら、




DSCN8176.jpg
無事にライトが点きましたとさ。


ハァー・・疲れっこだ。まったく。




で、パネルも元に戻して






DSCN8173.jpg
この通り。


ライトが点くのか当たり前だと思ったらいけないわけだな。うん。



こうして、アストロくんからまた大切なことを教えてもらった。



ありがとな。

 
ラベル:アストロ
posted by わこう at 12:47| Comment(1) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

T-01A、WM6,5に。

DSCN7725.jpg
ケータイを、T-01Aに替えてから1ヶ月が経った。

すごーく便利な面と、すごーく不便な点が混在しているマシンだと、
俺個人的には思う。

とはいえ、ハードやスペック的な不満はあまり無く、
むしろ、OSであるwindows mobile6,1にイライラくることが多い。



Windows pocket PC時代からPDAを使ってきたわけだけど、
昔は、スタイラスペンで操作する前提だったものが、
現在は、基本的には指でも操作できるようになったから、
そういう意味では格段に進歩したわけだ。


しかし、一部の本当に大切な部分が、指で操作しづらかったりして、
PDAとしては優秀だと思うんだけど、ケータイとしてはちょっと微妙だ。


何と言っても誰かに電話とかメールしようと思って、アドレス帳を開くわけだけど、
マスが小さくて、タップにするのに俺の指ではムリ。

だから、必然的にスタイラスペンを使うことになるわけだけど、
せめて電話かける時くらいは片手で使わせて欲しいなー。



もうひとつ不満を挙げると、頻繁に起こるフリーズ。

とにかくフリーズしまくりだ。


1ギガのCPUを積んでいると言っても、
確かに、プログラムの実行スピードは速いが、連携はモッサリした感じ。

タスクマネージャーで起動ソフトをマメに切っても、
やっぱりモッサリ感が取れず、しまいにフリーズ。


windows mobileと電話の連携が、
まだうまくいってない感じのするマシンだ。



とはいえ、PCで編集した動画をこのケータイで見たり、
YouTubeを見たりするときなんかは、再生能力が素晴らしくて、
ギガビットCPUの恩恵をたっぷりと味わっている。



とにかく、OSがなんとかなんないかなー。

Vistaといい、windows mobile6,1といい、ホント、ダメダメだ。


と、思ったら、


ついに!


windows mobile6,5にアップデートが可能になることが正式に決まったのだ!

ドコモ「T-01A」、
12月にWindows Mobile 6.5へアップデート(CNET)


CNETのニュース記事はこちら。




もうすでに、海外ではアップデートが開始されているらしいが、
ついに日本でも12月に解禁になるわけだ。

海外では無料アップグレードできるみたいだけど、
いろんな記事を読むと、たぶん日本でもそうなるだろう。


こういうのって、よく仕組みがわからないんだけど、
このケータイを作ってる東芝がライセンスを買って配布するのかな。

だとすると、東芝はいい会社だねー。



6,5になって、使い勝手が上がるといいなー。





 
ラベル:ケータイ T-01A
posted by わこう at 09:51| Comment(1) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

アメ車は意地で乗る。

DSCN40911.jpg

最近、アストロくんにあちこちガタが出始めた。


ハンドルを切ると、バキバキという異音。
これから冬になるというのに、ラジエターの水漏れ。
ミッションのショックもでかくなってきた。

そして、遠出をするときにもっともストレスとなる、
95キロ〜110キロくらいのスピードの時に出る、原因不明の振動。

この振動は、いつもお世話になっているシブヤさんにさんざん看てもらったが、
結局、今のところ原因不明。


あー、どうしよう・・。


しばらくは、だましだまし乗るしかないんだけども。




こないだ、シブヤさんと飲んだときに、
古い車だし、もう少し実用的な車の方がいいんじゃないかと前置きされた上で、

「アメ車に乗るっていうことは結局意地だ。」

と。



たしかに、よく言えば「こだわり」とも言えるけど、
良くも悪くも「意地」で乗っている感はある。


いやー、アメ車の整備一筋20年のシブヤさんに言われると、グウの音も出ないな。





現在のアストロくんで、俺のアメ車歴は3代目。

かれこれ10年以上アメ車なわけだけど、
確かに、前に乗っていたダッジラムも、その前に乗ってた初代アストロも、
ボロになってどうしようもなくなって手放したもんなー。


正直、意地と見栄で乗っていたのも認める。



現在のアストロくんに出会うまで、いろいろ車を探していたころ、
5万円のオッサン仕様の古いセドリックやチェイサーを、
中古車屋の友達から勧められたけど、けっ飛ばした。

思い返せば、俺の意地っ張りは、そこからすでに始まっていたわけだ。



で、今俺は、フリチンに近い状態の超貧乏。

いろいろガタが出始めたアストロくんを意地で乗るには、ちょっと厳しくなっきた。



さてどうしようかな・・・。



で、3年半前に、ダッジラムを手放そうかどうしようか悩んで、
記事にしたことがあった。


その記事はこちら。


3年半前も、実に今と同じ状況で悩んでたんだなー。わははー。



結局、また同じ事を繰り返してるってことか・・。



進歩がねぇな−。






と、自己嫌悪の日々です。

 
posted by わこう at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ