header_2014_6s.jpg

2004年08月12日

アシ。

父が逝って間もなく、車検に出していた車が上がってきた。
結局なんだかんだで、三ヶ月かかったのだが。


ダッジくん。

ダッジラム250。通称ダッジバン。
約4年前にヤフオクで落札した。

俺は「ダッジくん」と呼んでいる。


アメ車ならではの、無駄なデカさと、バカっぽさ、
V8エンジンの音が非常に気に入っている。

先日、ある会社の2トントラック(標準ボディ)と並べたら、
ダッジくんの方がデカくて笑った。



俺は他に車を持っていないので、どこに行くにもダッジくん。

駐車場に困ったりもするが、
100円パーキングにムリヤリ突っ込んでいる。


「ぐぇ〜こんなトコに入んのかよ!」


と、一般ピープルに注目される中、ピッタリと車庫入れをし、


「オォ!スゲェ!」


と言われることが快感だ。

このサイズの車を「フフ〜ン♪」と何気なく車庫入れする事に、
ある種のステータスを感じたりするのだ。へへ。



さて、このダッジくん、
俺の乗り方も雑だからか、歳をとってきたからか(92年式)、
最近ガタが目立ってきた。


パワステオイル漏れ、塗装のハゲ、スポイラーの欠け・・・。

運転席の窓に至っては、半分以上開けると、
ガラスがドアの中に「スコーン!」と落っこちてしまう。(笑)


よく友人から、「投げろわ。」(仙台弁で捨てろの意。)
と冗談でからかわれたりするが、もう手放せないのよ。


いろんな人乗っけていろんなトコ行ったり、
ハワイに行ったついでにウォーターポンプを現地で買って、
帰りの空港の荷物検査で引っかかり、


「うぉーたぽんぷ!うぉーたぽんぷだってば!コノヤロ!」


と逆ギレしたり、み〜んないい(?)想い出。
もうクサレ縁なのだ。


デカイ!壊れてる!燃費悪い!


と三拍子揃っているのだが、この適度な不便さを受容してこそ、
日本でのアメ車乗りの気概とも言えよう。


なんといっても、70〜80kmくらいで、
V8をドロドロいわせながら軽〜く流す時の
何とも言えないおおらかさは、残念ながら国産車では味わえない。


その瞬間のために、俺はダッジくんを愛し続けるのだ。
posted by わこう at 14:58| Comment(4) | TrackBack(1) | 普通の日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どんなにおバカちゃん(失礼)なものでも愛着持ってしまうと、そこから抜けられなくなりますよね。

PCのパーツでMatroxというメーカーのグラフィックボード使ってますが、値段の割に性能が低いので、周りから「捨てろ」「他のボードに替えろ」とかさんざんいわれてますが、
私はあえて言おう。

「Matrox萌え」 であるという事を。



Matroxの性能がどれくらいかは8/6の日記「PC環境 グラフィック編」にかかれてあります。
気になったらご参照いただけると助かります。
Posted by MMM at 2004年08月12日 16:07
MMMさん、ど〜も〜。

日記読みましたよ〜。


Matroxのグラボですかぁ・・。
ごめんなさい。聞いたこと無い・・・。

実は、我が家で使っているデスクトップ機は、自作PCなんですが、
ど〜してもデュアルCPUにしたくて、
TWINのTIGER MPにAMDのATHLON1.2×2で使っています。

SCSIカードとの相性が悪かったり、
ドライバがぶっ壊れたり、いろいろと事件が起こるマザーですが、
やはりMMMさんのおっしゃるとおり、抜けられないのです。

同じ穴のムジナ・・・。

Posted by わこうちゃん。 at 2004年08月12日 16:23
きのうはど〜もでした♪

さっそく、ダッジ君ネタですね〜!

若生ちゃんが、他のくるま乗ってるの、
想像できねぇ〜!!
Posted by コンちゃん at 2004年08月12日 18:29
コンちゃん、ど〜も〜。
こちらこそありがとやんした。

久しぶりに一緒に飲んで、うれしかったッス。


今度はダッジくんで三重の旅ですかぁ!
Posted by わこうちゃん。 at 2004年08月13日 13:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

車庫入れ
Excerpt: 車庫入れの最新情報をチェック!ad2();         車庫入れ...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-09-23 02:17
ブログパーツ