コーヒー焙煎やってます。wakoworks.com

2014年12月22日

ナイナイナイナイ。

突然だけども、最悪のシナリオという言葉がある。


以前、リスクマネジメントの勉強会や、
自己啓発的な勉強をしていたときに、度々出てきた言葉だ。


ザックリ言うと、、最悪の場合に備えて、防衛策を用意しておいたり、
目標や自分が思い描く最高の結果を得るために、それに伴うリスクも考えて、
可能な限りそのリスクを回避して目標を達成させるために使う。



日常生活の上でも、何かの折々で、
「もしこの場合の最悪のシナリオを考えるとすれば・・」と、考える。


たとえば、本当に細かいことを言えば、
包丁を使っていて、盛大に指を切ってしまうのが最悪のシナリオだとしたら、
慢心にならず、常に意識を集中して細心の注意を払う・・


仕事に関しても、最悪の失敗を考えて、それを回避する計画を立てる・・


人間関係においても、最悪のシナリオは、
自分が好きな人と喧嘩別れしてしまったり関係が終わってしまうことだ。

そのために自分はどう立ち振る舞うのかを考える・・・


などなど、日常生活を営む上で、可能な限りのリスク回避を考えることは、
一日に何度もあることだと思う。


模型をやるときも、たとえば最後の最後に塗装を失敗して、
シンナープールにドボンして塗装をいったん落とし、
また最初から塗り直し・・・とか最悪だ。

実際やったことあるし。


だから、可能な限り、リスクを回避する方法を考える。



しかし、この、最悪のシナリオのイメージを想像するのは、
いい側面では「リスク回避」という面があるけれども、
悪い側面としては、いいイメージも持たなければ、
ただのネガティブ思考で終わってしまう。


で、俺はこのリスクを優先的に考えてしまうが故に、
こう・・瞬間的にネガティブなイメージを想像しちゃうんだよな。


例えば、車を運転していて、違反で捕まったり事故を起こしたり。

はたまた、タコ足配線から火事になったり。

新たに自分とすごくウマが合う人と出会った時、その人とケンカ別れするとか・・



で、俺はりえさんから常々、


「たかちゃんは念が強いから、良くも悪くもイメージが具現化しやすい。
だから、ネガティブなイメージも具現化しやすいから注意したほうがいいよ。」


と言われている。


とはいえ、瞬間的にネガティブなイメージが出てきてしまうのは、
感情と同じで、自分でコントロールできないので困ってしまう。


そこで、やっと本題に入るんだけども、
りえさんは、瞬間的にネガティブなイメージが頭に浮かんだときは、
そのイメージを、頭の中で消しゴムをかけて消すんだってさ。


で、俺もそれを教えてもらった時は、頭の中で消しゴムをかけて、
ネガティブなイメージを消していた。


でも、なかなかこの「頭の中で消しゴムをかける」という作業は、
しっかりイメージするのにちょっと時間がかかったりして、
その間行動がフリーズしたりするし、俺はちょっと苦手なんだよな。



そこで、俺が最近使っているのは、
瞬間的にネガティブなイメージが湧いてしまった時は、
それを瞬間的に「それはナイナイナイナイ」と頭の中で否定して消している。


時には、あまりに強烈にネガティブな時は、
口に出して「それはナイナイナイナイ」と言って否定する。


一度、自分の中で完璧にネガティブなイメージを消してしまえば、
あとはそのリスク回避の方法を冷静に考える事ができる。


対策を立てようがないようなネガティブイメージの場合でも、
ナイナイナイナイと消すことにより、その解消したイメージが具現化するように、
念じることができる。


例えば、飛行機に乗るときに、トラブルで落ちるイメージが湧いたとき、
本当にそうなったら、自分ではどうしようもないっちゃ?

そんな時に「ナイナイナイナイ」と否定して、
無事に着いているイメージが具現化するよう念じる。



これは結局、セルフコントロールの手段でもあるわけだけども、
自己暗示的な作用以外にも、
変な「魔」とつながることを断ち切れると信じている。


よく「魔がさす」って言うけれども、
ネガティブなイメージが湧いたときが心に隙ができやすく、
「魔」はその隙につけこんでくると俺は思っている。

だから、「魔」がつけ込む前に、
「ナイナイナイナイ」と否定してしまうわけだ。


俺がこの「ナイナイナイナイ」という方法を使い始めて、
そろそろ1年くらいになろうとしているけれども、
なんか手応えいい感じよ。


名付けるなら、「わこう式ナイナイ法」とでもしておくか。(笑)


これをするようになってから、
消しゴム消去法よりスピーディーにできるようになったので、
根拠の無いネガティブ思考に支配されることが無くなってきたかなー。


根拠や原因がわかっているネガティブは、
それを回避や改善する具体的なアクションを考えるわけだ。


なんか抽象的でワケわかんないかもしれないけど、
備忘録として書き残しておきます。




posted by わこう at 03:24| Comment(0) | 普通の日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログパーツ