header_2014_6s.jpg

2013年10月15日

1/12 Z400FX ビネット制作バイク編。

83.jpg

今回製作した、KAWASAKI Z400FXのビネット。

前の記事に、ビネットベースについての事を書いた。
1/12 Z400FX ビネット制作ベース編。



この記事では、バイク本体についてのことを書いていきます。


ちなみに、ネットでいろいろと画像検索をしていたら、
俺の理想とするFXの写真を見つけた。

img_349963_9926787_1.jpg

もー、100%俺好み!

俺がもしFXに乗るんだったら、絶対こうする!っていう理想通り!

エンジンに一部シルバーの部分はあるものの、
真っ赤な単色のタンクにモリワキのショート管。

オリジナルのスタイルを重視して、派手にいじらない。

いいねー、こういうの。


ヘルメットがミラーにかけてあって、ハンドルがどんなものなのかがわからないけど、
セパハンにしようかどうしようか悩むんだけども、今回はちょっとだけアップハンで行く。



今回使ったメインのキットは、アオシマの1/12 Z400FX


1/12 ネイキッドバイク No.61 カワサキ Z400FX E11/12 ネイキッドバイク No.61
カワサキ Z400FX E1


青島文化教材社
売り上げランキング : 67797

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


金型は古いままなのか、とにかくバリも多くて作りが雑なキットだった。

しかも、エンジンとか、「なんでここで割れてんの?」っていうパーツ割り。
モールドもいまいちアマい感じがした。


そこで、エンジン関係は、Z400GPのものを流用。


1/12 ネイキッドバイク No.27 カワサキ Z400GP1/12 ネイキッドバイク No.27
カワサキ Z400GP


青島文化教材社
売り上げランキング : 73307

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


確か、GPも空冷4気筒で、基本設計はFXとほぼ同じエンジンだったはず・・



47.jpg

ということで、エンジンを組みました。

やっぱりこっちのほうがモールドもカチッとしていていい感じ。

今回は、赤いボディとのコントラストを出すために、
エンジンはオールブラックで塗装。




76.jpg

毎度おなじみのファンネル仕様にして、エンジン全体を軽くウェザリング。
金属感を出した。




67.jpg

今回は、FXのキットそのままの、KAWASAKIの7本キャストホイール。






75.jpg

シートは、造形がなんかかっこ悪かったので、アンコ抜きした感じを出すために、
カットしてパテ盛って形を整えた。


また、FX付属の集合管は、やたら細いし、合いも悪いし、
なんだかかっこ悪かったので、Z1の鬼塚スペシャルのキットから持ってきた。


1/12 GTO・湘南純愛組シリーズNo.01 ZII改 鬼塚スペシャル1/12 GTO・湘南純愛組シリーズNo.01
ZII改 鬼塚スペシャル


青島文化教材社 2012-10-21
売り上げランキング : 45867

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



97.jpg

これをベースに、後ろの部分をバサッとカットして、
8mmだったかのアルミパイプで形成。




85.jpg

こんな感じになりました。
アルミパイプ使うのイイ感じだなー。


だから結局、このFX1台作るのに、いろんなキットのいいところを持ってきて、
なんか贅沢仕様なバイクになったよ。






80.jpg

タンクの基本塗装。

今回は、モンザレッドとオレンジで調色した。





95.jpg

デカールを貼って、クリアを塗ってこうなりました。
研ぎ出しはしなかった。






46.jpg

仮組みして雰囲気を見る。

やっぱり色がいいなーと。赤と黒のコントラスト。








92.jpg

シートを乗っけて、最終の成形を。

ちょいワルっぽいんだけども下品に見えないギリギリのところでまとめたつもり。






93.jpg

塗装も終わって本組みしました。

うまくまとまったなーと自画自賛。


その他、写真に撮ってない変更点としては、
ケーブル関係を細いワイヤーを使ったことや、
キット付属のハンドルバーがやたら長くてかっこ悪かったので、
やっぱりZ2のキットからハンドルバー、グリップ関係を持ってきたこと、
リアサスのバネをちょっとだけ伸ばして、ケツを上げた感じにした、そんなもんかなー。




94.jpg

ベースに置いてみたところ。

なかなかいいんじゃなーい。


ただ、これでもいいような感じもするんだけど、
なんとなく物足りない感じもして・・・


そこで、模型仲間数名(本当にありがとー!)に、
写真を見てもらって率直な感想を言ってもらったところ、
ヘルメットの色を変えるとワンポイントになっていいんじゃないかと。




ということで、ヘルメットにミラーフィニッシュフィルムを貼り、


49.jpg

こうなりました。メットにも赤いもみじが映り込んで見えるという演出。



あとは、ファンドでグローブを作って完成となったわけです。




ということで、次は完成写真を紹介します。


 


posted by わこう at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ