Jewelry YUKINE Official Site

2013年07月08日

模型と主夫とモデスポコンテスト。


1.jpg

以前、雑誌モデルカーズのトラックモデルコンテストに、
今年も作品を応募してみたという記事を書いた。

その記事はこちら


そして先日、ついに紙面で発表が。

model cars (モデルカーズ) 2013年 08月号 [雑誌]model cars (モデルカーズ)
2013年 08月号 [雑誌]


ネコ・パブリッシング 2013-06-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


結果は選外でした。


俺は外国車部門にエントリーだったんだけども、
このトラックモデルコンテストの大半はデコトラ。

なので、外国車部門の応募数は少なく、ちょっとマイナーな感じではあるんだけども、
それでも選外だった。


結局、今年の応募の中で、ジオラマ仕立てにしたのは俺1人。

やっぱりジオラマは、コンテストの方向性とは違うのかなー。

入選した作品は、やはり細部まで作りこんだり改造したものだった。


でも、今回はやれることはやり切った満足感みたいなものがあるので、
別に悔しさとか落胆とか、そういうのは無かったなー。


それどころか、選外だったにもかかわらず、



truck2013.jpg

写真をいっぱい掲載してくれた!

なんかうれしいなー。


編集部からのコメントが無いのがちょっと残念だったけれども。


まぁ、これが今の俺の実力というところだな。
そこは真摯に受け止めようと思った。


完成に至るまで、アドバイスをくださった皆さん、応援してくださった皆さん、
本当にありがとうございました!



で、ここのところ、BLOGでもおわかりのとおり、
ハイペースでバイク模型を作ってるんだけども、ジオラマ制作期間中の約1ヶ月、
ずーっとバイクを作りたいのを我慢していたので、
そのタガが外れて暴走特急みたいな感じね。

俺にいろいろとアドバイスをくださる、関西最大級の模型イベント、
モデラーズエキスポのBOSSであるdankeさんからも、
そのままの勢いで行けー!というありがたいお言葉をいただいたので、
睡眠時間を削ってまでも、狂ったようにバイク模型作ってるよ。最近。


最新作をチラ見せ。


IMG_1656.jpg

まだこれしか写真を撮ってないので、あとできちんと撮影して別記事で書きます。



さて、近況を少しご報告すると、いずれ別な記事に書こうと思うけど、
なんと仙台で大変お世話になった、望診の山村先生の大阪支店のスタッフとして、
お仕事をさせていただくことになり、
YUKINEの仕事もしつつ、俺自身の仕事もしつつ、
モデラーズエキスポでは公式サイトをはじめとした、実行委員としても活動しつつ、
さらにはりえさんのお母さんが神戸の病院で足の手術を受けるために芦屋に滞在。

そのために、お母さんのお世話をさせていただいたり、
メシ作ったり家事をしたりしたあと、
深夜の自分の時間に、寝る時間を削ってバイク模型を作る。

最近はそんな生活。


「俺はスーパー主夫だ!」


と自分に暗示をかけてるよ。(笑)


俺が模型をガンガン作ってることで、
陰でゴチャゴチャ言ってる野郎がいるみたいだが、そんなの知るかバカ野郎。




8月には、モデラーズエキスポのコンテストの応募が解禁になる。



cont_1.jpg

モデスポコンテスト2013


俺は実行委員だけども、コンテストに参加する。

もちろん審査にはノータッチだし、
身内だからといって一切容赦なしでジャッジしてもらう。
むしろ身内だけに審査の目は厳しいと言ってもいいだろう。


今年のレギュレーションは、実在のもの、
リアルスケールモデルを使ったジオラマかビネット。

なので、ロボットやアニメキャラなどはレギュレーションから外れるわけだ。

それもあって、今は練習も兼ねてバイク模型を作りまくっているわけです。



とにかく今は、なんかノッていて、モチベーションが高いところで維持できているので、
俺がやるべきことをすべて網羅しつつ、モチベーションの続く限り、
全てにおいてベストを尽くしてやるだけです。


ホント、夏だからかなんなのか、ハイなんだよ。毎日。


いずれモチベーションが切れる時が来ると思うので、
その時までやれることはやっておこうと思う。


そのうちプツっと更新がしばらく途絶えたら、
「あぁ、モチベーションが切れたんだな」と思ってください。(笑)


そして、モデスポをよろしくお願いします!



posted by わこう at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック