コーヒー焙煎やってます。wakoworks.com

2005年05月11日

お花。(後編)

え〜、このエントリもついに後編に入りました。

が、書ききれるかな・・。この記事で・・。という一抹の不安を残しつつ、

後編スタート。

 

前編はこちら。

中編はこちら。

 

六本木での集中レッスンも修了し、意気揚々と仙台に帰ってきた。

さぁ、また堀江社長のところで修行だ。

 

そんな矢先のある日、おふくろの親先生から、

「金沢から松山先生という方が見えるんだけど、会ってみない?」

と言われ、親先生、おふくろ、俺の3人で、

その「松山先生」に会いに行った。

 

ホテルのロビーで待っていたその人は、眼光鋭いおじさんだった。

 

松山篤二先生

 

金沢を拠点にして、やはり全国を飛び回っている有名な先生だ。

 

 

松山先生も、俺が同席したことに最初は警戒していたが、

俺に開口一発、

「おまえ、なんで花屋やろうと思ってんだ・・?」

 

お・・おまえ?初めて会った人におまえだと・・?

なんだこの口の悪いおっさん・・。

 

と、正直思った。

 

質問に対してなんと答えたか、正直覚えてない。

 

で、俺の顔をジィ〜っと睨むように見ていた先生だったが、突然、

 

「オィ、おまえ、来月金沢に来い。俺がみっちりしごいたるわ。」 と。

 

親先生もおふくろも俺も、

 

 

「へ?」

 

 

かくして、東京から戻ってきたと思ったら、今度は金沢へ。

やはり一週間の予定だ。

 

当時、松山先生のお店は、石川県内に5〜6店舗あったと思う。

とにかく毎日がハードだったが、

気さくなスタッフの皆さんがいろいろ気遣ってくれて毎日楽しかった。

やはり毎日飲みに出た。(笑)

 

松山先生とは、今考えると本当におこがましいのだが、

言い合いをしたり、先生に歯向かったりもした。

しかし、先生は、俺の性格をよく読んでいて、

「この野郎!」と、奮起したエネルギーで作品を作るような方向に、

俺を仕向けていたのだ。

 

それが、松山流人育ての極意だ。脱帽です。

先生は、俺と言い合うことをなんだか楽しんでいるようにも見えた。

 

仙台に帰る前日、先生に作業場に呼ばれた。

「俺が今から作品を作るからよ〜く見ておけよ・・。」 と。

そこで先生のスーパーテクニックを間近で見てたまげた。

 

先生は、「花百彩」という異名を持つ、業界の有名人。

当たり前だが、ただ威張る人ではなかった。

 

で、その日の晩は、スタッフの人たちと先生の家に呼ばれ、

奥さまの手料理で送別会を催していただいた。

 

松山先生からは、花屋の店舗経営の考え方を教えてもらったり、

技術指導を受けたり、閉店後のデパートの生け込みで、

みんな一斉にデパート内を走り回ったり、取引先を紹介して頂いたり、

本当にいろんな事を、一週間でビッチリと教えてもらった。

 

 

仙台に帰る日の朝、先生の奥さまが、

 

「わこうさんが帰るのをホントに残念がってたわよ。

疲れたとも言ってたけど。(笑) 一週間楽しかったって。」

 

と、こっそり教えてくれた。

一気にグワァ〜っと熱いものが込み上げてきた。

 

なんか、こう言うのもおこがましいのだが、

松山先生は俺にとって、金沢の親父のような存在になった。

 

結局松山先生はその後、

ウチの店の開業までをプロデュースしてくれた。

 

今は先生が仙台で展示会をやるときに、たまに顔を出している。

 

最後に会ったとき、

「おまえは俺が教えた中で、やっぱり一番ユニークなヤツや・・。」

と、しみじみ言われた。

 

 

話は前後するが、松山先生のお店での修行が終わったあと、

堀江社長のお店でも修行しながら、

さらに仙台市内の別な花屋さんに仏壇用のお花の修行に行ったり、

おふくろと車で名古屋まで展示会を見学に行ったり、

生花市場とやりとりしたりと、とにかく慌ただしく時間が過ぎ、

1998年9月、仙台市太白区に「花や The Florist」を開店。

 

新聞広告を折り込んだという事もあり、

開店時には2日で300人にも上るお客様に来ていただいた。

 

いくらあちこちで修行したとはいえ、俺ももう半ばパニック状態。

お客様にご迷惑をおかけしつつも、何とかかんとかこなした。

 

 

開店から三年が過ぎたころ、花屋の水仕事などの影響で、

おふくろがヘルニアを患い、手術のため入院。

 

それを機に花屋を閉じ、その代わり俺が会社を興すことになる。

その辺は何かの機会に別記事で。

 

 

 

とにもかくにも三年、ド素人集団が始めた花屋だったが、

いろんな人に出会い、商売の基本を学び、実に身のある三年だった。

 

その三年で、俺はすっかり毒を抜かれたし。(笑)

 

今はもう、花屋を開業していたころよりも、

やめてからの年数の方が長くなってしまったが、

花の香りがすると、今でもあの東京、金沢、名古屋などなど、

花屋を開業するために駆けずりまわった約半年を思い出す。

 

現在、俺ももう花に携わってないから、

まなこ先生とも、松山先生とも、

2年に一回くらいのペースでしか会わなくなってしまったが、

会ったときには、いつもPOWERをいただいている。

 

堀江社長は、俺にとって「元祖お花の師匠」でもあるが、

「人生の師匠」でもあり、

社長のおかげで、たくさんの「人」や「場」を教えてもらっている。

 

俺がオンラインショップを始める

一番最初のきっかけを作ってくれたのも、実は社長だったのだ。

 

 

花を通じて、いろんな人と知り合うことができ、

その時の体験・経験・人間関係が、

現在の俺の基礎を作っていることには間違いない。

 

 

あの日、突然のおふくろからの電話で始まった人生の大転換期。


そのチャンスを作ってくれたおふくろに感謝。

posted by わこう at 15:39| Comment(6) | TrackBack(1) | 普通の日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろんな出会いがあったんですね。
私もM和ちゃんがいなかったら、若生さんと出会えなかったし…縁って不思議ですね。

お花の修行の話は、とても興味深かったです。
濃縮された3年間でしたね。
Posted by 花ちゃん at 2005年05月11日 23:14
いろんな出会いがあったんですね。
私もM和ちゃんがいなかったら、若生さんと出会えなかったし…縁って不思議ですね。

お花の修行の話は、とても興味深かったです。
濃縮された3年間でしたね。
Posted by 花ちゃん at 2005年05月11日 23:16
(中編にもコメントしましたが、なぜかサーバエラーで届かず)先にも書いたんですが、
お母様ってヤリ手なのねえ(^^)と…(笑)
ちゃんと修行をやり終えたわこうさんも偉いですよ。
でもせっかく培ったスキル、また違う形で花屋さんを営みたいなあ、って思う時はないですか?
Posted by gen at 2005年05月12日 15:29
花ちゃん、genさん、ありがとうございます。

なんか、seesaaのサーバーのコメント機能が調子悪いみたいで、
ご迷惑をおかけしてます。すいません。


■花ちゃん

ご無沙汰で〜す。

> お花の修行の話は、とても興味深かったです。

ありがとうございます。

あのときの自分って、
「とにかく早く覚えなきゃ!」っていうのがあったから、
もうホント必死でした。

何が何だかわからないままやってたっていう感じですかね。

今、こうやってあらたまって振り返ることができて、
本当によかったと思います。



■genさん

いつもありがとうございます。

> また違う形で花屋さんを営みたいなあ、って思う時はないですか?

う〜ん、残念ながら・・・。

花屋のスキルより、
自分の商売観というか、興味のあるのはそっちなんですね。

花屋は、よっぽど好きじゃないとできないし、好きだけでもできない、
そんな商売だと思います。

俺は、正直そんなに花が好きではなく・・・。(笑)
Posted by わこうちゃん。 at 2005年05月15日 12:16
はじめまして(^o^)
アップルさんでお世話になっております
玉の妻です。

実は・・
以前からちょくちょくおじゃましておりました。

が・・・今日、私の友人の13うさぎさんのhpを観ていたら なんとわこうさんの記事が・・・

そして、なんと、みすみの社長の話まで・・・

もしや、どこかでお会いしているかもしれませんね。

世間は狭いです。

わこうさんが入院された時に玉が引き継ぎさせて頂きこんな形で書き込みをしているとは、
偶然なのか何なのか・??

実は私も花屋をやっておりました。路面店。
(今はオーダーで受けております。)
などなど・・・
共通点がいっぱいです。

そして今はご自分の道を見つけられたとのこと。
人生これからですね(^_^)v

今度通風さんとみんなでお食事会(飲み会)致しましょう。

では・・・
Posted by 玉の妻 at 2005年05月27日 16:08
玉さんの奥さまでいらっしゃいますか!
はじめまして〜。ありがとうございます。

こちらこそ、本当にお世話になっております。

ビックリしちゃったんですが、かなり接点ありますね。

13うさぎさんは、最近急激に仲良くなって、
俺の姉ちゃんみたいな存在です。

やっぱり、仙台って狭いですね〜。(笑)

> 今度通風さんとみんなでお食事会(飲み会)致しましょう。

いいですねぇ。やりましょう!
明日プリン体に会うので、言っておきます。
Posted by わこうちゃん。 at 2005年05月29日 14:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「テクニック」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 テクニック 」の検索結果で、「珈琲バカ。 .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-15 11:21
ブログパーツ