header_2014_6s.jpg

2006年12月03日

火事。

昨夜、俺が住んでいるマンションの、
俺の下の部屋から出火して、火事になった。

俺が住んでいるのは504号室。
出火したのは404号室だ。


夜中、別な話題でこのBLOGを書いていたんだけど、
なんだか焦げ臭いというか、きな臭い匂いがしてきて、
なんだろうと思って外を見たら、煙がモクモクと・・。

下を覗き込んだら、うちの真下の階から煙が出ているようだった。


魚を焼いているにしてはすごい勢いだなぁなんてタカをくくっていたら、
どんどん煙の量がすごくなっていった。


「火事かもしれない・・。」



確認のために部屋の外に出たら、ちょうどマンションの住人の人が来て、

「この下の部屋が火事だ!早く逃げろ!」 と。


もう誰かが通報していたとしても、ダブってもいいやと思い、119番に通報。

後からわかったのだが、俺が第一通報者だった。


で、煙が部屋の中に充満してきて、
これは猫も連れて行かなきゃ中毒で死んでしまうと思い、
あわててキャリーバッグを出し、ニャンコの捕獲を。

ふくとまるはすんなり捕まってくれたんだけど、
きちがパニックを起こして逃げ回って、なかなか捕獲できない。

非常ベルが鳴り、人の叫び声や、消防車のサイレンが鳴り響いて、
煙がどんどん俺の部屋にも充満して、俺もちょっとパニック寸前。

きちが、でっかい本棚の後ろに隠れてしまい、
もう俺も泣きそうになりながらも、本棚を動かして、きちをやっとこさ捕獲。

とにかくニャンズを置いていくわけにはいかないと思って、
も〜、必死だった。

今、これを書きながら思い出しただけで、心臓がバクバクになっちゃう。


一個のでかいキャリーバッグの中に、三匹のニャンを突っ込んで、
重くて持てないから、台車に乗せてゴロゴロ押しながら、
煙の中、エレベーターへ。

エレベーターが止まっていなかったので、乗った。

しかし、4階に降りたところで、火元の部屋にいた404号室の人が、
真っ白になって動かず、エレベーター前で、
救急隊に心臓マッサージをされていた。

「すいません!一度降りていただけますか!」
と、救急隊の人に言われ、エレベーターから降りた。

404号室の人は、救急隊数名に運ばれ、エレベーターを降りていった。


そんなこんなで、やっとの思いで外に出たら、
マンション中の人が外に出ていて、すごい人だかりだった。

道路に出て、やっと一段落した時、ケータイがなっていることに気付いた。
俺の向かいのマンションに住んでいる、昔ながらの親友Tさんの奥さんだった。

「もしもし!」と出たら、

「わこうさん、今どこなの?無事なの?」と、奥さんが泣きながら言っていた。

すぐに奥さんと合流し、そのままTさんの家に避難させてもらった。



kaji_1.jpg
Tさんのマンションに入るとき、振り向きざまに撮った現場の写真。

4階から時折、炎がゴォーッと吹き出ていた。



いやぁ〜すごかった。



Tさん夫婦は、俺が住んでいた部屋が4階だったか5階だったかわかんなくなって、
俺の部屋から出火したかもしれないと、半ばパニックになっていたのだった。


で、ニャンズ共々、Tさんちにお邪魔して、
気を落ち着かせるために、Tさんがビールを飲ませてくれた。


っていうか、その場面でビールっていうのが、俺とTさんらしいのだが。(笑)


その後、第一通報者ということで、警察や消防から、
どんな状況だったのか、いろいろと質問された。

それから小一時間経ったあたりで、
「部屋に戻っても大丈夫です。」とアナウンスがあり、とりあえず部屋に戻った。

消防隊員が土足で部屋に入ったので、足跡が付いていたが、
特に俺の部屋には被害はなかった。

だいぶ部屋は、きな臭いんだけど。





いやぁ〜、とにかくビックリした。




こんなに身近で火事なんて初めてだったし。





ただ、きちが、昨夜のパニックから立ち直れず、
部屋に戻った時に、一目散に布団に潜り込んでから出てこない。

布団の中で、えらくおびえた様子で、
時折、過呼吸の発作みたいな状態になってしまう。


煙の中、逃げ回るきちを、大声で叫びながら捕まえたから、
そのショックがとても大きかったんだと思う。


怯えたきちの姿を見て、なんか号泣してしまった。


一晩経って落ち着いて、俺も緊張が解けて、
安心したら泣けてしまったのだ。


とにかくみんな無事でよかった。


3ニャンは、俺の子供だ。
だれ一人欠けることは、俺が許さない。


早くきちもショックから立ち直って、
一日も早く元の生活を取り戻すことを心から願っている。


とりあえず、みんな無事で元気です。


ラベル:火事 引っ越し
posted by わこう at 15:04| Comment(13) | TrackBack(0) | 普通の日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんばんは。

すごい大変なことに遭遇しちゃってたんですね・・・
ニュースでも知らなかった・・・

記事読んでて想像しただけでも恐ろしいー。
ほんと「ご家族の皆さん」ご無事で何よりです。。
「きち」さん、はやく立ち直ってくれるといいですね。

また伺いますね。



Posted by しゅうママ at 2006年12月03日 22:09
初めてコメントさせていただきます。

...とても大変でしたね...><
昨日の夜最後にご飯食べさせてもらった者です。
とってもびっくりしました。
まさか昨日あの後そんなことがあったなんて..。

ご無事でなによりです。
早く元の生活に落ち着けるといいですね。

Posted by うさうさ at 2006年12月03日 23:40
ニュースで住所を聞いて、近所?とか思ってました。
近所どころか。。。(-_-;)
とりあえず、大事が無くて良かったです。
きちちゃんは、早く落ち着くと良いですね。
ニャンコのパニックは、見ててもツライですから。
。。。フラワーレメディがあれば、お試し下さいませ。
Posted by 葛 at 2006年12月04日 00:31
お久しぶりでございます。
仙台で3ニャンと暮らしている、おちこじんち。の、くーるです。

大変でしたね。。
夕べ夜中、我が家も焦げ臭い匂いがしたので、思わず外を見回りにいってしまいました。
何でもなかったようで、安心しました。

火事は人生で作り上げてきたものを一瞬で焼いてしまうので、悲しいですよね。

きちちゃんは今はどうですか?
↑で葛サマがおっしゃってますが、緊急用のレメディや、動物病院でも売っているフェリウェイなんか良いかもしれませんね。
一番はわこうさんの愛情なのでしょうが、それでも落ち着かないときは、お試しください(^^
早く普段の生活に戻れますように・・。
Posted by くーる at 2006年12月04日 09:49
お久しぶりでございます。
仙台で3ニャンと暮らしている、おちこじんち。の、くーるです。

大変でしたね。。
夕べ夜中、我が家も焦げ臭い匂いがしたので、思わず外を見回りにいってしまいました。
何でもなかったようで、安心しました。

火事は人生で作り上げてきたものを一瞬で焼いてしまうので、悲しいですよね。

きちちゃんは今はどうですか?
↑で葛サマがおっしゃってますが、緊急用のレメディや、動物病院でも売っているフェリウェイなんか良いかもしれませんね。
一番はわこうさんの愛情なのでしょうが、それでも落ち着かないときは、お試しください(^^
早く普段の生活に戻れますように・・。
Posted by くーる at 2006年12月04日 09:50
昨日ニュースで見ました! まさかわこうちゃんの下階なんて思わないで見てました。

火元の方は意識不明の重体とか・・・

わこうちゃんが通報してなかったら。。。
延焼が無くて良かったですよね。

3ニャンたちも無事で、よかった、よかった。
読みながら泣いちゃいました。。。(;_;)

しばらくショックが残ってるかもしれないので毎晩いつも以上に撫でてあげてくださいね。

Posted by KURO at 2006年12月04日 12:28
ご無事で何よりでした〜!!
Posted by こめ at 2006年12月04日 16:36
とにかくご無事で何よりでした〜!!
Posted by こめ at 2006年12月04日 16:37
びっくりしました。。
でも、わこうちゃんも
にゃんこちゃんも、本当に良かったです。
集合住宅は自分だけが、気をつけていれば、大丈夫というものではないのですね。
・・丁度あちこちで、ペットショップで動物達が焼け死んでいるというニュースに心が痛んでいた時でした。

わこうちゃんの猫ちゃん達を思う行為に、涙がでるくらい嬉しかったです。

きちちゃんが早く落ち着いてくれると良いですね。
Posted by 風知草 at 2006年12月04日 20:12
ご無事で何よりです。
火事はホント怖いですよね。
我が家には3人の子供と2ワンコがいますが
置いていけるはずもなく
読んでて私も泣きそうでした。。。

一日も早く元の生活に戻れますように、
時が気持ちを静めてくれますように。
Posted by ジュンジュン at 2006年12月05日 08:58
毎月パン教室でまくろび庵さんにお伺いしてる秋田のMYと申します。
まくろび庵さんのブログでも拝見しましたが、こちらを拝見して、わこうさんの気持ちと、3にゃん(ちゃん)への愛情を想って涙が出ました。
本当に大変な出来事でしたね。
そうした災難のあとに思うこと・・・に両ブログを通じてすごく共感しました。

まずは3にゃんたちと共に、わこうさんも早く心穏やかな日々に戻れますように願っております。
Posted by MY at 2006年12月05日 09:32
こんばんは。初めてコメントさせていただきます。先日まくろび庵にお邪魔した小幡です。

ブログ見て驚きました!大変でしたね。でもわこうさんも3ニャンたちもご無事で何よりでした。
Posted by Nori at 2006年12月05日 23:39
皆さん、あったかいコメントありがとうございます。
おかげさまで、一週間経って、だいぶ普段の生活に戻りました。

ご心配をおかけしました。

■しゅうママさん
いつもありがとね〜。

>「きち」さん、はやく立ち直ってくれるといいですね。

おかげさまで、だいぶ落ち着きました。
まだちょっと、大きい音には過敏になっちゃうんだけど。

ありがとね。


■うさうささん
先日はご来店ありがとうございました〜。
お食事もお店も気に入っていただけたでしょうか?

> まさか昨日あの後そんなことがあったなんて..。

そうなんですよ。俺もビックリしました。
あの日、飲みにでも出ようかなぁなんて思っていたんですが、
たまたま帰ってたんですね〜。

ラッキーでしたよ〜。


■葛さん
いつもありがとうございます。
> 。。。フラワーレメディがあれば、お試し下さいませ。

別記事にも書きましたが、試しましたよ〜。
効果てきめんでした。

すごいね〜。これ。


■くーるさん
お久しぶりです〜。

> 火事は人生で作り上げてきたものを一瞬で焼いてしまうので、悲しいですよね。

そうですね〜。
実際、出火元の方は、お亡くなりになったそうです。
何が原因かはわかりませんが、でも一瞬の出来事です。

俺も火の元を注意するようになりました。
今まで、あまりにも無頓着すぎたなぁと・・。

これからもよろしくお願いします。


■KUROさん
どうもで〜す。

> 延焼が無くて良かったですよね。

ホントです。
出火元の下の階や、隣の部屋はわかりませんが、
俺の部屋は、奇跡的に被害ゼロでしたし。

いぶしたニオイはまだ若干しますが、
それでももう、日常生活には支障がないレベルです。

ご心配おかけしました。

また飲もうね。


■こめさん
ありがとうございます〜。
無事にみんな元気ですよ。

でも、ホントにビックリしましたよ〜。

これからもよろしくお願いします。


■風知草さん
いつもありがとうございます。

> 集合住宅は自分だけが、気をつけていれば、大丈夫というものではないのですね。

そうなんですよね〜。

俺も一歩間違えば、出火元になったかもしれないと思うと、
ゾッとしたりします。

いろいろ学びましたよ〜。ホントに。


■ジュンジュンさん
ありがとうございます。

> 我が家には3人の子供と2ワンコがいますが置いていけるはずもなく

そうなんですよ・・。
本当に究極の選択です。

それについては、別記事で書きますね。

これからもよろしくお願いします。


■MYさん
ありがとうございます。

いろんな葛藤がありましたけど、結果的にみんな無事で本当に良かったです。
また元気でお教室でお会いしましょうね。

■Noriさん
ありがとうございます。
先日は、ご来店いただきまして本当にうれしかったです。

おかげさまで、やっと落ち着きましたよ。

またいらしてくださいね。



皆さん、本当にありがとうございました。
Posted by at 2006年12月09日 12:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ