wakoworks.com

2012年02月02日

MG シン・マツナガザクとプラモ展。


R0016172.jpg

今日から、俺がこの一年で作ったプラモの展示会が始まった。

展示会のご案内記事はこちら。



とはいえ、今日は大雪でもうなんともかんとも・・・



それで、この展示会にあわせて、何か新作を作ろうと考えていて、
やっと製作したのですよ。


今回製作したのは、




0156655.jpg

これ。マスターグレードのMS-06R シン・マツナガザク。

MG 1/100 MS-06R-1 シン・マツナガ専用ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)MG 1/100 MS-06R-1
シン・マツナガ専用ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)

バンダイ 2008-11-15
売り上げランキング : 3839

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


俺は、シン・マツナガが出てくるガンダムは見てないから、
どんなキャラなのかはよくわからないんだけども、この06Rはなんか好き。

なので、箱絵が素晴らしいこともあり、以前、思わず衝動買いしたのだった。



ということで、せっかくプラモ展をやるんだったら、新作の一つも公開したい。
しかし、プラモデル展に間に合わせようと思ったら本当に時間がなくて、
とにかく集中して突貫でガーッと仕上げた。





R0016020.jpg

パチ組みが終わったところ。

やはり、バージョン2.0ということで、可動範囲も多いし造形も素晴らしい。
今回もストレート組み。アンテナを少し鋭く削ったぐらいだ。



で、白いザクなので、エアブラシを使って綺麗に仕上げようかなーとも一瞬思ったんだけども、
やっぱり筆塗り&ウェザリングは捨てられないねー。やっぱり。


ということで、マシーネンと同じやり方で塗装しようと思った。


で、いったん組んだものをパーツごとにバラして、

R0016044.jpg

こんな感じで、1層目に明灰色を塗り、
2層目にはつや消しの白をペタペタと叩きつけるように筆塗り。


で、基本色の塗装が終わって、

R0016053.jpg

こんな感じ。





R0016054.jpg

アップで。

うーん、なかなかイイ感じに塗れたなーと。



そして今回、挑戦してみたいものがあった。


それはドット迷彩。
マトリクス迷彩っていう言い方もするし、呼び名はいろいろあるらしい。

要は、ドット絵のように小さい四角の集合体の迷彩塗装で、
実在の現代兵器でも使われているらしい。




R0016061.jpg

そこで登場するのがこれ。

ちゃーんと、ドット迷彩用のマスキングテープなんてあるんだよー。
すごいねー。


ただ、いろんな人のBLOGをチェックしていると、

筆塗りでドット迷彩を書くのは、マスキングテープの下に塗料が入り込むことがあって、

失敗の確率も非常に高いらしい。


しかし、俺には時間がない。

慣れないエアブラシであーだこーだ考えてるうちに時間が経ってしまうので、
無謀にも筆塗りでチャレンジしたのだった。




R0016064.jpg

ということで、こんな感じになりました。


確かに(ノ∀`)アチャーっていう場面は何度かあったんだけども、
曲がったりはみ出したりしたところは、面相筆でフリーハンドで書いた。

なので、よーく見ると微妙に曲がったりしてるところもあるんだけども、
ジーッと見ないとわからない感じなので、それでよしとした。



ここでやめてもよかったんだけども、やっぱり俺はウェザリングしてナンボ。


なので、マシーネンと同じように、エナメルでスミ入れ&ウォッシング。

その上からいつものアクリル流し。

そしてそして、さらに塗装ハゲの表現で、エナメルでチッピングのように書き込んだ。



今回、ABSパーツに、
エナメル塗料とかがかからないように(割れるので)注意したんだけども、
ラッカー系の塗料でも、メタルカラーを使ったら、
手首の根元のパーツが割れて粉々になってしまった。

なので、他の可動箇所ももしかすると劣化して割れてしまうかもしれないと思い、
ヤバそうな関節をすべて接着してポーズ固定にした。


ということで、突貫で正味3日で完成した、

R0016158.jpg


新作の06Rです!

WAVE製の、ミラーの台座にガッチリ固定しました。







R0016172.jpg

うしろをアオリアングルで。

ドット迷彩、このふくらはぎのあたりがいい感じで書けて、個人的に好き。







R0016175.jpg

黒のエナメルで、塗装ハゲを書き込んだんだけども、ちょっとやりすぎたかな・・






R0016187.jpg

白と灰色の迷彩なので、なんか上品に見えるね。(笑)









R0016189.jpg

前のふくらはぎ。


白と灰色だし、最近毎日寒いので、なんか寒々しいなーと思ったので、






R0016196.jpg

赤背景でも撮影してみました。

紅白でなんか縁起がいいっちゃ。











R0016199.jpg

目がチカチカしたらごめんなさい。









R0016204.jpg

06Rは、やっぱりこのふくらはぎのメカメカした感じがカッコイイね。








R0016205.jpg

ふくらはぎのアップ。








R0016212.jpg

ミラー台座なので、バーニアの中もよく見えます。



ということで、なんとかかんとかプラモデル展まで間に合ったのでした。






R0016227.jpg

和室はこんな感じになっています。


「展示会」とはいえ、去年一年で俺が作ったものなので、数は少なくちんまりと。



だけども、いろいろとドラマのあった作品もあり、
そんなのも含めて楽しんでいただけたらいいなーと思います。




R0016219.jpg

こんなテーブルや、






R0016225.jpg

マシーネンのテーブルもあります。


作品の販売もしますので、ぜひお声掛けください。


日時 2012年2月2日〜2月10日 12時〜19時まで
※7日、8日は定休日 最終日は17時まで

会場 まくろび庵 和室

仙台市若林区新寺3-12-32
電話 022-295-7772

入場無料




よろしくお願いしまーす!




facebook内に、「プラモデルっていいね!」というページを作ったので、
プラモを作る人も作らない人も、ぜひ参加してみてください。

こちらからも行けます。


作品を見るだけでも大歓迎ですよー!


プラモデルっていいね!

Facebookページも宣伝

 


posted by わこう at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。