コーヒー焙煎やってます。wakoworks.com

2005年03月19日

懐かしいニオイ。

昨日、早速俺の病室に新しいメンバーが引っ越してきた。

 

一人は、バスケで膝を痛めた中学生。

 

そして、もう一人は、現役トラックの運ちゃんKさん。

しかも、トレーラー乗り。

 

しかもしかも、俺がトレーラーに乗っていた当時の仲間、

Fくんと、現在同じ会社で働いているという。

 

いやぁ〜、何という奇遇・・。

 

俺のトラック野郎時代の話はこちらからどうぞ。

 

で、昨夜、病棟の新たな重鎮たちとお茶ッコ飲みに、

Kさんも加わったが、食い物の話から、

俺がよく行っていたドライブインの話、

トレーラー乗りにしかわからないコアな話、

荷主の話、現在のトレーラー事情など、弾丸のように語り合った。

 

しかも、俺がトラックに乗りたての頃、

佐川急便の路線便で長距離を走っていたが、

そこでもバッチリかぶっていた。

 

たぶん、どこかの佐川急便のホームで会ってたはずだ。

 

俺はだんだん、昔のスイッチが入ってきて、

懐かしさに胸が躍った。涙が出そうになった。

 

こう・・眠い目をこすりこすり走ったこと、

やっちゃばでケンカしたこと、首都高を爆走したこと、

やんちゃしたこと・・・。

 

 

ああ・・・、懐かしい・・・。

 

 

 

周りの人が、話についてこれず、

ポカーンと見ていたのはわかったが、もう止められなかった。

 

その様子を見ていた、同室のOくんは、

「わこうさん、懐かしむ目をして話してましたよ。」と。

 

いや、実際懐かしかった・・・。

Kさんが持ってきた、思いがけず懐かしいニオイ。

 

Kさんは、半月板損傷で入院。手術も終わった。

この連休明けには、退院していってしまう。

 

実は俺は、今日から2連泊の外泊。残念だ。

 

もっとイッパイいろんな話をしたかったが、

俺が退院してからでも、Fくんを通じて会うことができる。

 

また退院後の予定がひとつ増えた。
posted by わこう at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 嗚呼 トラック野郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ