wakoworks.com

2011年05月24日

Xperia Arc。

DSCN9587.jpg

最近、ケータイを変えた。
ドコモのアンドロイドスマートフォン、Xperia Arc。

今までT-01Aを使ってたんだけども、発売から約2年。

さすがにもう古さを感じ始めてきた上に、
マイクロソフトもwindows mobile 「7」にばっかり注力して、
もともとあったwindows mobileに全然力を入れてない感じがするし、
そもそも、最近はiPhoneとAndroidばっかりで、
windows mobileなんてどこに行ってしまったのかって感じだ。


っていうか、ドコモの新しいスマートフォンラインナップから、
windows mobileが消えてしまった。


あーあって感じだ。


俺が初めてwindows mobileの前身である、
Pocket PC搭載のPDAから使い始めて約10年。

頑張ってマイクロソフトを応援してきたつもりなんだけどなー。


最近のマイクロソフトはなんかダメだね。

全然魅力を感じなくなってしまった。



ついに俺も、Androidに乗り換えるときが来てしまったよ。

あっけない幕切れだったなー。


ということで、初めてのAndroidなわけなんだけども、
もともと、gmailやGoogleカレンダー、写真もPicasaを使ってきたので、
GoogleのOSであるAndroidと俺の相性が悪いはずがない。

だから、ヨドバシでこのケータイを受け取って、
ケータイからGoogleのアカウントにログインしただけで、
勝手に電話帳やカレンダーがケータイに同期・更新されていたときには、
いやー、感激したね。


アプリケーションも、アンドロイドマーケットが良くできているから、
本当に不自由せずに、目的のアプリを見つけてインストールできる。

この汎用性の高さはすごいね。

さすがGoogleって感じだ。


相棒りえさんも、ついにiPhoneとさよならして、
同じXperia Arcに機種変したこともあり、
ここんところ、暇さえあれば二人で黙々とケータイをいじって遊んでいる。

二人して向かい合って座ってるのに、
それぞれ黙々とケータイをいじくっている光景は、
端から見たら異常だろうな。(笑)


とにかくAndroidが楽しい。



ということで、今後、俺が使っているお気に入りのアプリの紹介とか、
解説なんかを記事にしていこうと思う。


今日はその第一弾として、よく使う定番アプリや便利アプリ、
俺が個人的に気に入ってるアプリをちょっと紹介しようと思う。


なず、なんといっても欠かせない鉄板アプリ、
QRコードスキャナー

Androidの雑誌なんかにあるQRコードを読むのに絶対必要。



標準ブラウザも悪くないんだけども、もっと使い勝手のいいタブブラウザ、
Dolphin browser HD

動作も軽いし、タップするとピュッと適度にズームしてくれる上に、
タブの切り替えがとても使いやすい。

デザインがちょっとアレなんだけども、、慣れれば問題ナシ。


そして、標準のスケジュール管理ソフトもいいんだけども、
使い勝手やウィジェットのデザインが最高にカッコイイ定番アプリ、
ジョルテ

ちょっとサイズが大きのが難点。

かといって、SDカードに移動させて使うと、
ウィジェットがうまく読み込まなかったり、読み込むのに時間がかかったりするから、
俺は本体にインストールのまま使っている。


T-01Aの時にも、勝手に画面の縦横が切り替わるのがうざったかった。
Androidも同様だ。

だから、画面の縦横切り替えを、カンタンにオン・オフできるアプリ、
AutoRotate OnOff

その名の通り、オートにローテートするのをオン・オフするのだ。
これはウィジェットで使うアプリ。



あとは、何かを考えながらケータイを使っているときに、
無操作状態が続くと、数十秒で勝手に画面がオフになってロックされてしまう。

それを防ぐために、ケータイを持ったりして水平じゃない状態を感知して、
その間は画面をオフにしないようにできるアプリ、
BetterSleep

いやー、地味だけど便利よ。これ。



そして、カメラアプリで俺が最高に気に入っている、
先日も別記事で紹介した、
camera360

とにかく、いろんなエフェクトをかけて撮影でき、
その仕上がりがなんとも良い味を出す。

俺は、LOMO風に撮れるエフェクトばっかり使っている。

ただ、Xperia Arcで使うと、
まだ操作画面のレイアウトが崩れて、すべて表示されない。

ここは早く改善してほしいところだ。


あとは、ホーム画面に、よく電話をかける人をかっこよくウィジェット化できるアプリ、
Animated Widget Contact Launch

これは、無料版と有料版があって、無料版で使えるのは電話帳のみ。

有料版になると、
複数のアプリケーションをひとつらまとめてランチャー化できるみたい。

俺は現在無料版。でもそのうち、有料版にしようと思っている。





そして、俺が今一番気に入っている壁紙、

DSCN9592.jpg

サーキットボードのライヴ壁紙


なんといっても、このリアルな基盤のグラフィックと、
CPUファンが回ったり、回路のLEDが点滅するという、
なんとも小粋なニクイ演出をしてくれているところがタマラン。

これが動いているところを動画に撮ったので、この記事の下の方で紹介する。



あとは、今さらながらエヴァンゲリオンものなんだけども、


DSCN9591.jpg

エヴァ風の時計、
エヴァンゲリオン クロックウィジェット


上の写真では「外部」となっているけども、この写真撮影時は充電中なのだ。
だから、充電ケーブルを抜くと、「内部」に切り替わる。

いやー、笑っちゃったね。


フルバージョンの大きさにすると、さらに「活動限界まで」と表示される。
エヴァンゲリオン好きにはニクイ演出だ。


そして、このエヴァ時計をタップしたときに、好きなアプリを割り当てられるんだけども、
俺は、好きなタイミングで画面のオフとロックができる、
Screen Off and Lock

を割り当てている。

電源ボタンを押すと、確かに画面オフができるけれども、
Xperia Arcの電源ボタンって、とっさの時にはちょっと押しづらいところにある。

だから、このアプリを使って、好きなときにポチッと押して、画面をオフにしている。

しかも、オン・オフ時に、音を出すようにも設定できる上に、
オフにするとき、効果アニメーションも付加できる。

すげー便利でよくできたアプリだ。


だから、これをエヴァ時計に割り当てて、
画面をオフにしたいときには、エヴァ時計をタップすればいいのだ。


ということで、百聞は一見にしかず。

壁紙でCPUファンが回っているアニメーションや、画面オフの動作を、
動画で撮って、YouTubeにアップしてみた。



画面ロックの時、古いテレビ風のアニメーションエフェクトを選んでみた。

なんかカッコイイでしょ。


こんな感じで、とにかくXperia Arcをいじりまくっている。



本当はまだまだ書きたいことがたくさんあるんだけど、
追々また書いていきます。


いやー、楽しいよ。Android。


 


ラベル:Xperia arc android
posted by わこう at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | メカもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。