header_2014_6s.jpg

2010年11月20日

【Photo】MOON BOW。


以前、「神がかりな空」というお題で、
月のまわりにポワーッと光の輪ができたのを写真に撮った記事を書いた。



その記事はこちら。



そしたら、昨日の夜、いつものようにタバコを吸おうと思ってベランダに出たら、
また出てたのよ!


そこで、あわててデジカメを持ってきて、急いで撮影した。


DSCN3815.jpg

すげー幻想的。


生の迫力はすごかったよー。それはそれは。










DSCN3816.jpg

少し時間をおいたら、少し雲が流れて、また違った表情に。


以前、この現象の記事を書いたとき、「そらまめ」さんという方からコメントがあり、
この現象の事を、MOON BOW(ムーンボウ)と呼んでいますという事だった。


そらまめさんのコメント曰く、

氷の結晶の薄い雲を、月の光が通るときに
反射や屈折が起きて、こういう光の輪になるそうですよ。
こういうのが出た次の日は、お天気が悪いらしいです。


ということだった。


いやー、それにしても、なんかバッチリのタイミングで見られるんだよなー。

この半年のあいだに2回目だよ。


これを見た人には良いことがあるとも伝えられているらしい。


なので、昨日、この、MOON BOWを写真に撮ったあと、
Twitterに書いたら、名取方面でも見られたらしく、
見た人たちから、「おー!すげー!」とか、「綺麗」とか、「癒される」とか、
いろんなリツイートが入って、なんかいい事したみたいな気分になってうれしかった。

こういう感動は、独占するよりも共有した方が楽しいもんな。


来週、いよいよ山村先生の札幌講演会だし、
緊張が解けないけど、MOON BOWを見たから、なんかいいことあるかなー。

なんて考えた。


どちらの写真も、Nikon COOLPIX P5100+ワイドコンバーター+三脚
シャッタースピード優先モードで、8秒で撮影。


 
posted by わこう at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ