header_2014_6s.jpg

2010年09月30日

とんぼ玉 9/23。

DSCN2044.jpg
先週の木曜日も、とんぼ玉レッスンだった。


今回は、とんぼ玉の基本模様の1つでもある、「点置き」を。


点置きとは、地玉を作ったあと、まん丸に溶けたガラスを置き、それを溶かし、
またその溶けた丸の上から、違う色のガラスでまたまん丸で点を置き・・・と、
何回もそれを繰り返すことによって、幾重にも丸が重なっていく模様だ。


ということで、まず最初に作ったのは、





DSCN2049.jpg

これ。


クリアブルーの地玉に、白、青、白、ライムグリーンの順番で、丸を作ってこうなった。




2つ目は

DSCN2051.jpg
これ。

黒い地玉に、白、黒、白、黒、白と置いていって、最後に赤い点を。




で、3つ目は、途中までは2つ目とおんなじ。



で、できた円の上下左右の4方向をひっかいて伸ばし、丸を四角にする。

そうすると、


DSCN2056.jpg
こんな感じの模様になるんだけども、
これは、完成後、急激に冷やしてしまったので、



DSCN2057.jpg
家に帰ってテーブルの上に置いていたら、突然パーンと真っ二つに割れてしまった。



あーあ・・・。





そして、今回の俺のお気に入りは、偶然の産物となったんだけども、

DSCN2053.jpg

これです!

白い地玉に、黒、白、黒、白、黒と、2色だけを使ったモノトーン。


だけども、地玉にススが入っちゃって、真っ白だったのに、グレーになってしまった。



だけど、偶然ではあるけれど、なんかこれはこれでイイ感じだ。


俺が作ったとんぼ玉を、りえさんが欲しがるなんてほとんど無いんだけども、
珍しくこのグレーのとんぼ玉は欲しいと言っていた。



そんな感じのとんぼ玉でした。


またまた精進精進。


 
ラベル:とんぼ玉
posted by わこう at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ