コーヒー焙煎やってます。wakoworks.com

2010年07月18日

あべさんを偲ぶ男の会。


毎月開催している、「自然食を考える男の会」も、発足以来2年半が過ぎた。

最初は、自然食を考え、語り合うという趣旨の会だったが、
最近は、自然食にとらわれずに、本音でなんでも語り合う会になった。


俺もそうなんだけど、メンバーは、毎月この会が楽しみ。


そして、この男の会発足からのメンバーである、あべはりさんは、
男の会の帰り道、事故にあってこの世を去った。


だから、俺たちにとって、男の会はさらに特別なものとなり、
継続していくことにとても意義を感じている。


そして、毎月開催できて、メンバーの顔を見ることが、
何よりもうれしく、喜びとなっている。


で、今月の男の会は、亡くなったあべさんの一周忌が過ぎ、
特別版として、あべさんの鍼灸院を使わせていただいて、
あべはりさんを偲ぶ男の会となった。


提案してくれたマコッちゃん、場所の提供・準備をしてくれたよっちゃん、
本当にありがとう。



DSCN0679.jpg
ということで、今回はあべはりさんの弟、よっちゃんのご厚意により、
あべさんが愛していたニャン、ムサシも偲ぶ会に参加。








DSCN0686.jpg
今回は食べ物をひとり一品持ちよりとしたけれども、

いやー、みんなすげーレベル高くて、ビックリしたなー。



みんなしばらくの間、無言で黙々と食べていた。(笑)



あべさんが亡くなって以来、初めて入ったあべさんの鍼灸院。

懐かしい香りと雰囲気がそのままで、ちょっと泣けた。





DSCN0693.jpg
少し経ったところで、以前、あべさんを称えるムービーを作ったので、

プロジェクター持参で上映会を。


懐かしいあべさんの声が鍼灸院に響き渡る。

みんないろんな想いがあるだろうな。




そして、あべさんを思い出しながらみんなで思い出を語り合った。


涙する人、笑いをとる人、淡々と語る人。


みんなそれぞれのあべさんの感じ方、関係性で、
いろーんな側面のあべさんが見えてくる。


いい時間だったなー。




そして思う。


やっぱりあべさんは大きかったなー。


亡くなって一年経っても、どれだけの人に愛されているか。
どれだけの人がこの死を悔やんでいるか。

あべさんの生きざまの賜だな。


またこれからも、節目節目で、こんな感じのことをやっていこうと思う。


今回上映した動画を、YouTube用にさらに短く編集してアップしたので、
あべさんを知っている人も知らない人も、
ぜひご覧になっていただきたい。


そして、この大きかった愛すべき男のことを知っていただけたらうれしい。






あべさん、ありがとな。

 
ラベル:男の会 あべはり
posted by わこう at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ