header_2014_6s.jpg

2010年06月14日

はやぶさ動画 他。


本当は、別に書きたい記事があるんだけど、
あまりにも感動したので、先にこっちを書くことにする。


小惑星探査機 はやぶさが、昨日無事に長い任務を終えて地球に帰還した。

はやぶさ本体は、大気圏で燃え尽きたが、
小惑星イトカワの砂を回収したと思われるカプセルは、
オーストラリアの砂漠で無事発見・回収されたそうだ。



img05.jpg
公開された、カプセルの写真。


俺、はやぶさのこと、すっかり忘れていた。

っていうか、はじめてはやぶさの事を聞いたとき、
正直、地球に戻ってくるなんて無理だと思っていた。


が、宇宙科学研究所JAXAは、やってくれたねー。

すげー。


JAXAのオフィシャルサイト、はやぶさのことはこちら。



いろんなトラブルがありながらもミッションを完遂した、
その執念というか、機転というか、そんな英知に、
尊敬の念が湧き上がって、胸が熱くなる。



そこで、いろんなはやぶさの動画があるけど、
わかりやすく、なおかつ感動する動画と画像をを集めてみた。

動画に興味のない方は、下の方に写真などを貼ってあります。


見て感動していただきたい。





はやぶさのミッションを簡潔にまとめた、トレイラー動画。





はやぶさが大気圏に入って燃え尽きる瞬間の映像。

いろんな局の映像がアップされていたけど、これが一番長くて綺麗だった。






はやぶさのミッションや、トラブル回避などの出来事を
わかりやすく解説した動画の前編。



後編。





そして、今回はやぶさが見舞われたトラブルを回避するプロセスを、
わかりやすく、かつ、ヤマト仕立てで解説してくれている動画。




いやー、無人の機械とはいえ、地球から遠く離れた宇宙空間に、
ぽつんと航行していたと思ったら、なんかグッときちゃうなー。

すっかり感情移入しちゃう。





115016426.jpg
そして、大気圏突入前に、はやぶさが撮ったラストショット。地球。


この後、はやぶさはすべてのミッションを終えて燃え尽きたわけだ。

なんか、泣けてきちゃうね。



そしてそして、その、はやぶさ帰還のことを描いた、
感動的なマンガがネット上で話題を呼んでいる。


本家はこちら。




1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg




はやぶさが、無事に小惑星のサンプルが回収できたかどうかは、
もうこれだけでおなかいっぱい。胸いっぱいだから、半分どうでもいい。


だけど、ここまでやったんだから、偉業として残ることを望んでやまない。



おかえりなさい。





感動をありがとう。




 
ラベル:はやぶさ
posted by わこう at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒット動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ