header_2014_6s.jpg

2008年09月06日

30年の家族写真。

先日、ネットサーフィン(←死語?)していてひょんなことで見つけたサイト。

Dingoさんと Susyさんの2人の写真からスタートして、
1976年から同じ日に、ずーっと30年以上家族写真を撮り続けて、
それを年ごとに並べているという、ただそれだけのサイト。


30f.jpg

こんな感じで。


このサイトはこちらのリンクから。↓
Diego Goldberg :: The Arrow of Time


いやー、30年の重みはすごいねー。
30年以上、休まずに撮り続けるっていうのも、なかなかできないことだ。


年々歳をとっていくDingoさんと Susyさん、
そして、少しずつ増えていく息子たち。


そしてそして、今年2008年、ページの一番下、
5人家族の真ん中の息子の写真が青く縁取りされ、リンクが張ってある。



クリックすると、結婚したNicolasくんとPauraさんの新しい家族のページが・・・




なんだかじーんと感動して泣いちゃった。




余計な説明が一切無く、何も語らないだけに、やけに胸を打つサイト。





こういう家族って愛に満ちてるんだろうなー。



ラベル:人生 家族
posted by わこう at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ