Jewelry YUKINE Official Site

2011年03月16日

頭剃りました。


sorimashita_s.jpg

本題に入る前に、今日現在まで確認できた安否情報です。

・山村塾生の佐竹さんと、おともだちの武谷さん、
ご家族共々無事だそうです。(ソースはりえさん)

・岩沼の、肢体不自由支援学校職員の佐藤えりさん、BLOGで無事を確認しました。

・小野まどかさん、伊藤ともさん、無事です。

・仙台のルーシーダットンインストラクター、
もんまさんもBLOGコメントで安否確認できました。

・仙台インターネット推進研究会メンバー 敬称略
facebook内「仙台インターネット推進研究会グループ」より抜粋

  • 猪俣・仙台バス(電話確認)名取事務所?
  • 稲葉雅子(確認)仙台
  • 大河内裕子(確認)川崎
  • 我妻・データウェイ(電話確認)仙台
  • 男澤・ココム(確認)仙台
  • 尾崎・ウィッシュ仙台(確認)仙台
  • 高橋・ogino(確認)
  • 北川靖(電話確認)仙台
  • 北林晃子(電話連絡)仙台
  • 齋藤永基(確認)岩沼?
  • 斎藤・アイリンク(電話確認)
  • 佐宗・アットシステム(確認)名古屋
  • 早川(電話確認)仙台へ移動中
  • 高橋晋(確認)山形
  • 原田秀司(確認)東京 福島の自宅は無事
  • 堀江・花や(電話確認)仙台
  • 若生貴大(確認)仙台 ←俺です。
  • 渡辺朋子(確認)仙台

漏れがあった場合はごめんなさい。

情報が入り次第また掲載していきます。




さて、仙台は、ガス復旧の見通しが立たない。


当初、復旧まで3週間と言われていたものが、「最低1ヶ月」となり、
さらに今日、現状が明らかになるにつれ、予想よりも被害が大きかったとし、
1ヶ月でも復旧できない見通しだと、ラジオで言っていた。

昨日の記事にも書いたが、そうなると、問題なのは風呂だ。


現在も、銭湯がオープンしても2時間待ち。
やっと順番がきても、ひとり15分だという。

又聞きだから、どこの銭湯が開いているのかとか詳細は不明。


今は寒いが、もし復旧が遅れて3ヶ月もしたら初夏に入る。
汗もかくだろうし、風呂がないのはけっこうキツイ季節になってくる。



sorimashita_s.jpg

なので、前振りが長くなったんだけども、頭剃りました。

水も洗剤も最小限で済む。


そして、この震災を乗り越え、インフラが復活し、
日本中がまた震災以前のような平和な生活ができるようになるまで、
願掛けの意味も兼ねて、しばらくこのスタイルで行こうと思う。


整髪料を使い、シャワーして落とし、また整髪料を使う。

水やエネルギーがあるからこそできた幸せ。


今はそれすらままならない。

だったら自分を変えるしかない。



と、カッコイイことばっかり書いたけど、いやー、実際は寒いよ。頭。

特に今日は、仙台は雪だったし、寒さが一層しみた。
今は、車を使わずチャリ移動だし。


だから、頭にタオルを巻いて、しかも、鳥目だからメガネをかける。
レンズに色付いたやつ。


かなり怪しいです。
職質とかされそうなレベルかも。わははー。



最近やっと、
思った通りのリーゼントにしてくれる床屋を見つけたんだけどなー。

しばらくリーゼントはお預け。


インフラを復旧・復興しようと頑張っている人たちがいる。

そして、調整停電で不便を強いられる方々のおかげで俺たちが電気を使えている。


頭が寒いくらい屁みたいなもんだ。


皆さん、本当にありがとうございます。

俺も復興に向けて頑張ります。


 
ラベル:地震 髪型
posted by わこう at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 東北大震災日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炊き方伝授 玄米を食べよう!

DSCN9025.jpg

コイン精米所に列を作って並んでいる人たちを見かけた。


やーめーろー!


玄米の糠には、タンパク質やビタミンがあるのに、
なんでわざわざお金と労力とガソリンを使って精米するの!

しかも、白米に比べて腹持ちも良く、食料の節約になるのに・・


ということで、仙台は電気が復旧しつつあり、
しかも、ガスの復旧にはかなりの時間がかかるということもあり、
炊飯器が無事なら、ぜひ玄米のまま炊飯器で炊いていただきたいので、
この非常時の炊き方をお伝えします。


1,水が出ない地域もまだまだあるので、水は貴重。

玄米は、白米のように研ぐ必要がない。
だから、普通は洗うんだけども、非常時なので洗わないでもOK。

ポイントは、お米の倍量の水を使うということ。

たとえば、3カップ炊くんだったら、
同じ計量カップを使って、水を6カップ。


※玄米モードが付いている炊飯器でも、
この割合で、白米モードで炊いてみてください。



2,塩を入れる。

自然塩ならなおいいんだけども、無ければ食塩でも。

本来ならば、塩はひとつまみでいいんだけども、
現在、放射能の懸念もあるので、塩分は多めにとっておいた方がよい。

なぜ放射能には塩分がいいのかは、
Sobe's Cafeの畠山さゆりさんが、わかりやすい記事を書いてくれました。

「放射能に負けない食生活の知恵 岡部賢二」


うっすらと塩味がするくらい入れてもいいと思う。




3,白米同様、普通に炊飯のスイッチを入れるだけ。


DSCN9027.jpg

ちなみに、ウチの炊飯器は、10年くらい前に買ったこんな感じの物です。




炊きあがりは



DSCN9029.jpg

こんな感じ。


炊飯器によって、いろんなクセがあると思うので、
水加減は一度倍量で炊いてみて、炊きあがりを見て加減してみてください。


何回も書くが、わざわざ精米するくらいだったら、
玄米で食べた方が腹持ちが絶対にいい。


貴重な食料だから、節約しながら大事に食べよう。


銀シャリは、社会が復旧して正常化したら思いっきり食べてください。



限られたエネルギー。

工夫しながらなんとかこの苦境を乗り切りましょう!

 
ラベル:地震
posted by わこう at 16:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 東北大震災日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする