コーヒー焙煎やってます。wakoworks.com

2010年10月11日

1/20 マシーネン SNAKE-EYE改 Ver.SAK。


DSCN2502.jpg

昨日、俺の誕生日が過ぎた雑感を書いてみたけど、
今日は、SAKのシブヤさんとプラモの話を。


俺がアストロに乗っていたころ、本当にお世話になった、
アメ車の整備工場の社長、シブヤさん。

今では、毎月定例開催している自然食を考える男の会のメンバーでもあり、
俺の大事なアニキのような存在でもある。


シブヤさんのBLOGはこちら。


そのシブヤさんも、今月が誕生日。

だから、先日の男の会の時に、なにかプレゼントしたいなーと思っていた。


だけど、何をプレゼントしたらいいかが思い浮かばない。



しかし!


あるとき突然、天からメッセージが降りてきたんだよ。



「プラモを作りなさい・・。」


と。




それと同時に、作るプラモのイメージもバーンと降りてきて、
突然思い立ってプラモを作ることにした。



ということで、今回ベースにしたのは、やっぱりマシーネンクリーガーシリーズの、



DSCN2408.jpg
S.A.F.S SNAKE-EYE(スネークアイ)。


これは、比較的最近のモデルで、スナップフィットで接着剤いらず。
だから、比較的簡単にパチパチと組むことができた。


ということで、今回もストレート組みで改造なし。


組み上がった状態は、

DSCN2417.jpg
こんな感じ。



DSCN2067.jpg
先日作った、スノーマンの素組み状態よりはカッコイイな。



ということで、ここから色を塗っていくわけだ。



で、今回のテーマカラーなんだけども、シブヤさんは黒が大好き。


着ている服も黒。

車は、内装、外装共に真っ黒のジャガー。

仕事道具の、スナップオンの工具箱も黒。

持ち物はほとんどが黒。

トイレットペーパーまで黒いのを使っている。





DSCN1360.jpg

そして、シブヤさんの会社には、日本に数台しかない、
アルコールファニーカーがあり、それでドラッグレースをしている。


この車には、シブヤさん自身がドライバーとして乗り込み、
レース場によっては、未だにコースレコードとして残っている。


もてぎでのタイムは、6秒08だったっけかな?


余談だが、今年の夏は、SAKの別なマシンで、
俺もドライバーとしてドラッグレース(走行会)を走らせてもらった。


その時の模様はこちら。



とにかく、市販車ベースとはいえ、
ドラッグレース場を専用マシンで走らせてもらえるなんて、
本当に貴重な体験だったし、人生に彩りが出た感じがした。


だから、そのお礼の意味も兼ねて、今回のプラモは、
SAKのドラッグマシンをイメージして、黒ベースにすることにしたのだ。


と、ちょっと前振りが長くなったんだけども、
仮組みも終わっていよいよ塗装開始。




DSCN2427.jpg

今回はウェザリングやチッピングをしないから、いきなりボディ色を塗っていく。

当然、黒だ。




で、シブヤさんは、金髪にサングラスがトレードマーク。

ヒゲも金髪。





なので、付属のパイロットフィギュアに、パテでサングラスとヒゲを作って、





DSCN2423.jpg
こんな感じに。

なんか、シブヤさんというよりは、先日逮捕されたマーシーみたいだな。




で、ヘルメットは黒に塗って、顔も塗装して、



DSCN2443.jpg
こんな感じに。


うん。シブヤさんに似てる似てる。




そして、今回の目玉として、自分で自作デカールを作ってみようと思って、



DSCN2409.jpg
オリジナルデカールシートっていうのを買ってみた。





DSCN2402.jpg
で、イラストレーターで、
SAKのロゴや、スナップオン、WAKO'Sとかのロゴマークを作ってみた。

ちゃっかりウチの店のロゴも。(笑)






DSCN2404.jpg
プリントアウトして、こんな感じ。


ところが、この段階になって、ハッと気がついた。


ベースが黒だから、この半透明タイプのデカールは、
貼っても透けてしまって見えなくなってしまうんだったと・・。



せっかく作ったのに・・・。



だから、一番の見せ場、SAKのロゴも、筆で手書きした。




そんなこんなで約7時間。










DSCN2451.jpg

完成。









DSCN2460.jpg

別角度から。シブヤさんも乗ってます。

そして、台座は、スノーマンと同じ、WAVEのターンテーブルを使った。
だから、電池を入れると回るのよ。





だけどさー、このまんまでもいいんだけども、
黒の単色だと、なんか立体感が無くてつまんないんだよねー。



ということで、急遽これをベースに塗り足すことにした。


下地は黒だけど、その他、ガンメタとシルバーを使って、3色迷彩にしよう。



ということで、エアブラシでシュッシュと描いていく。



で、ついに、





DSCN2490.jpg
こんな感じになりました。


自作デカールを、やっぱり最低限貼りたいので、
貼りたい場所を白で塗り、その上から自作デカールを貼った。








DSCN2492.jpg
左肩ショルダーのところには、ちゃつかり俺の店のシンボル、赤いお米マーク。




DSCN2498.jpg
反対側面はこんな感じ。





DSCN2502.jpg
肩のところには、スナップオンのデカールを。







DSCN2533.jpg
腰のサイドスカートのあたりとかにも。



ということで、お店に持ってきて、以前作ったスノーマンと並べてみた。




DSCN2584.jpg
こんな感じね。


迷彩にしているとはいえ、暗いところだと黒に見えるから、ちょうどよかった。



で、スノーマンと、今回のスネークアイには、
同じ台座を使っているから、回るペースがまったく同じ。


それが何ともおかしかったもんだから、動画に撮ってみた。





バックにかかっているアヴェ・マリアとのコントラストがまた笑えるでしょ−。(笑)



ということで、総製作時間、デカールのデザインなんかも入れると10時間くらいかな。


やっと完成し、先日の男の会で、シブヤさんにプレゼントした。






DSCN2653.jpg

はい。本物のシブヤさんです。


ちょっと店の中が暗すぎて、写真がうまく撮れなかった。



でも、シブヤさんも喜んでくれてよかったよかった。



誰かにプレゼントする目的でプラモデルを作ったのは、今回が初めて。

ちょっと、仕上げが雑なところなんかもあるんだけども、
そこは、大目に見てやってください。(笑)



でも、自分のためじゃないっていうのも、いいもんだなー。楽しかった。



今日もシブヤさんちで、スネークアイちゃんはクルクル回っているのだろうか。


かなり自己満足なプレゼントなんだけども、
部屋の片隅にでも飾ってくれたらうれしいッス。




ちょっと早いけど、おめでとうございやす。アニキ。


 
posted by わこう at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ