header_2014_6s.jpg

2018年01月20日

さよならボーラっち。

15094915_1304367602938104_4.jpg

2017年の暮れに、ボーラっちが突然逝ってしまった。






12717313_1068180449890155_6.jpg

VW ボーラ V6 4Motion。左ハンドルの6速マニュアル。2000年式。


200馬力くらいしか無いけど、電装系とかいろいろいじってたから、
たぶんもう少し馬力はあったと思う。


りえさんの会社の社用車として使っていた。



ゴルフ4のセダン版として登場した車だけども、
ジェッタ4と言ったらピンとくる人も多いんじゃないかな。


小さいボディに2800ccのエンジン、四駆でマニュアルで、
ビルシュタインの車高調も組んでたから、
クイックイ曲がって、すごいスピードで高速のコーナーに突っ込んでも、
なんの不安もなくスイーッと曲がる、本当におもしろい車だった。


本気になれば、
あっという間に国産車のリミッターがかかる速度を超えてグイグイ加速した。



ところが、最近はいろいろと不具合が頻発して、
修理修理修理・・・


もう17年選手だったから、それはいろいろ不具合が出るよな。



ただ、ボーラとすごくシンクロしているような一体感があり、
自分の体の一部のように馴染んでいたし、
可能な限り、治せるものは治して、長く乗ってやろうと思ってた。


しかし・・


年の瀬の12月29日、その日は大阪での仕事納め。

普通に阪神高速を往復して、絶好調で帰ってきた。



しかし、車庫に入れようとバックギアに入れようとしたら、
なんか固くて入りづらい。

なんとか車庫入れしたものの、なんか様子が変だ。


そこで、年末でもオートバックスならやっているだろうと、
様子見て、ミッションオイル交換とかしたら大丈夫だろうくらいに、
安易に考えていた。


そして、オートバックスに行こうと家を出たら、
家の近くの踏み切り手前で、1速から発進、2速に入れようとしたら、
なんかギアがスコスコで無反応。

あれ?と思って1速にシフトダウンしようと思ったら、
1速もスカスカ。



ヤバイ!シンクロが逝った・・・



そして、失速して踏み切りの真ん中で立ち往生!



ひー!





バックギアのシンクロが生きているのは確認したので、
後続車が来ないことを確認し、急いでバックで踏み切りを出た。


あー・・焦った。



そこから、いつもお世話になっている整備工場、
近くのフォルクスワーゲンなどに電話かけてみたんだけども、
みんな年末年始の休みに入って誰も出ない!



まいったな・・・




そこで、もう一度ミッションのどこが壊れたのか、
ギアを1つずつ入れて確認すると、
どうやら1速と2速だけが壊れたようで、他のギアは入る。


そこで、3速発進をして、なんとか家まで帰った。


途中上り坂があるけど、1速が壊れて坂道発進ができないから、
強気かつ慎重に。



無事に車庫に入れてから、急に足がガクガク震えだした。

いやー・・一歩間違えたら本当にヤバかった。






ちょっと話は変わって、去年からボーラっちは不具合続きだったから、
そろそろ乗り換えを考えたほうがいいのか、
きっちり直して、8月に車検を通してあと2年乗ろうか、
最近は本当にグルグル考えてたんだけども、結局答えが見いだせなかった。


調子は悪いが、ボーラっちは俺が今まで乗ってきた車の中で、
最高に楽しく、可能ならずっと手元に置いておきたい。


だけども、ここ最近の壊れ方は尋常じゃなく、
2017年だけでかなりの修理代がかかっている。


社用車だから修理代も経費で計上できるとは言え、
あまりにもかかりすぎた。



結局その後、自分なりにボーラのミッションがなんとかならないか、
いろいろ調べてみたんだけども、
お金をかければどうにでもなるんだろうけど、治して乗るのは諦めた。



俺はたぶん、ボーラっちが自ら身を引いてくれたんだなと思っている。


だって、壊れた日、大阪までの往復は、本当に楽しく気持ちよく、
いつも通りに走れたんだもの。


天気も良く、年末だから車も少なく、本当にゴキゲンなドライブだった。



しかし、それが最後のドライブとなった。



遠い出先でもなく、すぐ家の近所ですぐに帰れるところで壊れた。

しかも、エンジンとか電装系とかの細かいところじゃなく、
ミッション大破という、もう諦めざるを得ない形で。


ボーラっちが、
「壊れるならここだ!」という最高のタイミングで壊れてくれて、
身を引いてくれたんだなと思う。


無事に家に帰れたんだもの。




ボーラっちとは、本当にいろんな所に行った。


東京や箱根も行った。




11401412_946463312061870_51.jpg

山梨のジュエリーの業者さんを訪ねても行った。







12038745_999812826726918_51.jpg

淡路島にも何度も行った。








14202645_1224115494296649_1.jpg

奈良の天川村にも。









16601883_1421036067937923_2.jpg

デロリアンと並んで写真も撮った。









20258275_1649123441795850_3.jpg

神戸あたりをいつも流した。









20292692_1649123485129179_2.jpg

お気に入りの1枚。





りえさんの親友のけいちゃんと3人で、夏に旅をするのが恒例で、
何回も遠出した。


関西圏は全県、山陰もほぼ制覇、西には広島くらいまで、
四国も淡路島も行った。


とにかくいろんな所に行った。








14666301_1278374865537378_7.jpg

レジェンド、横山宏先生とMAX渡辺さんを乗せて、大阪市内をご案内したりした。








12088104_1003385933036274_1.jpg

マシーネン30周年記念ステッカー。

結局日焼けしてあっという間に退色してしまったんだけども。









15941237_1395424847165712_3.jpg

雪の日に、大阪市内に停めていたら、
誰かがこんなイタズラしてたこともあった。




まだまだまだまだ思い出は書ききれないほどだ。



本当に走った。

そしていろんな人を乗せた。



本当にありがとう。


ありがとう。ボーラっち。









R0026469_edited.jpg

ボーラっちが引き上げられていくとき、俺もりえさんも泣いた。



君は、俺を守るために、
最高のタイミングで車人生を終わらせたんだな。きっと。


その真心は、しかと受け取ったよ。



ありがとな。





こうしてボーラっちとの三年半は幕を閉じたのだった。






そして、次の車のことだ。




ボーラっちが壊れたのが12/29。


もうどこも年末年始で休みだ。



で、今度の車は、りえさんも心から乗りたいと思う車を候補に出して、
2人でいろいろと中古車サイトを見まくった。



そこで良さげなのを見つけだんだけどもすでに元旦。


しかし、そのショップのページには、「年中無休」と書いてある。


いや、いくらなんでも元旦はやってないだろうと、
電話をかけたけど繋がらず。




ところが・・・



すぐに折り返し着信があり、事情を話すと「いいですよ!」と。


現車を見れるのは1/5だったけれども、事情を話したら、


「では、納車まで代車を出します。」

「納車は急ぎますから、すぐに車庫証明が出せれば一週間でやります。」

「壊れたボーラも、積載車出しますので引き取らせていただきます。」


この男、できるな!と。


とにかく話が早く、小難しいことは一切なくて、
気持ちいいほどトントントーンと話が進んでいく。

まるで導かれるように。



そしてついに次の車が納車された。




R0026537.jpg

カイエンターボ 2009年式。

ポルシェが作る500馬力のV8エンジンはいったいどんなんだろう?と。


ボーラっちは、乗っていてとても楽しいんだけども、
最近は、ついついホットになってしまうので、
俺も今年は50だし、ガッツガツと長距離を走るのはちょっと疲れてきた。


さらに今年は、車での長距離移動が増えるだろうから、
次の車は、楽しさよりも、楽に長距離を移動できる車ということで、
カイエンにしたわけです。


まだ納車されたばかりで、レビュー書くほど乗ってない。


ただ、感じたのは、想像してたより荒々しいな、ということ。

もっとラグジュアリーな乗り味なのかなと思ったけど、
いい意味で期待を裏切られた。


これからはカイエンくんで新たな思い出をたくさん作るのだ。



今年はたぶん、新たにいろんな人と出会うだろう。

カイエン=快縁で、良きご縁を運んでくれるんだと思う。



快縁くん、よろしくな。


このカイエンを販売してくれた、
岸和田の株式会社ワイズの銭高(ぜにだか)社長は、
仕事が早く、本当にできる男です。


久しぶりにこういう人に会ったわ。


このご縁もカイエンが繋いでくれた。


銭高さんのショップはベンツが得意で、
俺のカイエンは、ベンツに乗り換えのための下取り車だった。

関西近郊で、いいベンツをお探しの方は、ぜひ銭高さんに依頼してください。







14721667_703412683154891_38.jpg

そして、ボーラっち、今まで本当にありがとう。


横山宏先生に撮っていただいたボーラっちとのツーショット写真。

この写真は一生モノの宝だな。



そんなドタバタの年末年始。


今年も珈琲バカをよろしくお願い致します。




posted by わこう at 15:59| Comment(0) | 普通の日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

2017年を振り返る。

ashiyahama.jpg

2017年が終わろうとしている。



今年は俺の人生の中で、大きな転換期を迎えた1年となった。




2008年の冬、俺は金も物も失いどん底でした。


突然の出来事に頭がついていかない。


気持ちを無理やり奮い立たせて躁状態になったと思えば、
大きくより返しが来て鬱になったりもした。


だけど、俺にはりえさんというパートナーと、
ほんの一握りだけ俺を信じてくれた友人がいて、
その支えでなんとかかんとかやってこられたんだな。

よく、ヒト・モノ・カネというけれども、
俺の場合は、モノとカネは失ったけど、一握りのヒトは失わずに済んだ。



そして、基本に還り、黙々と、淡々と無心で玄米を炊き、
再起に向けての力をためようと誓ったのだった。



あれから9年。

その途中でも本当にいろいろあったけど、
でも、ここにきてやっと、今まで蒔いてきた種が実り始めて、
一部刈り取ってもいいくらいに成長・成熟した手応えを感じている。


今年は俺は仕事を一つ増やし、遮二無二頑張った。と思う。


自分が良くなるだけじゃなく、
人や社会のお役に立てる自分で在る、ということをスローガンとし、
仕事も頑張り、人や社会のために心から祈った。

ボランティアも頑張っている。



なんか、本当に頑張った。頑張った。頑張ったんだ。俺。


昨日りえさんと、「本当にいろいろあったなぁ・・」なんて話してたら、
いろんなこと思い出してなんかワンワン泣いてしまった。


こういうことを自分で書くのもアレなんだけども、
大晦日に1年を振り返るときくらいはいいかなと。


今日ここに俺が存在できるのは、たくさんの人たちのおかげだなーと、
いろんな人の顔を思い出しては、手を合わせるような気持ちでした。





来年は、その育った芽をもっと大きくして、
俺だけじゃなく、人や社会が良くなるよう役立てていきたい。



読んでる人はナンノコッチャでわからないと思うんだけども、
備忘録と来年のコミットメントとしてここに書き捨てておく。




皆さん、今年は本当にお世話になりました。

来年もよろしくお願い申し上げます。


ありがとうございます。



posted by わこう at 22:52| Comment(0) | 普通の日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

関西マシーネン会2017。


2017年11月のもうひとつのBIGな出来事。


それは、




関西マシーネン会。




今年もスタッフとして頑張りましたよ!



ということで、ダイジェストで、Facebookにアップした投稿を転載します。



レジェンド、横山宏先生のシェー!から始まった、関西マシーネン会2017。






そして同じくレジェンド、マックス渡辺さん!

トライアスロンをされてることもあって、すごく身体を絞ってあったよ。










ホビージャパン誌に掲載された、横山先生、MAXさん、えでぃさんの作品を、
アルバムにしました。


今年も超盛り上がりました。


横山先生、MAXさん、ご参加いただいた皆さん、スタッフの皆さん、
本当にありがとうございました!




posted by わこう at 00:00| Comment(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

快くん、血を吐く。

このところすっかり更新が滞ってしまったので、
過去に戻って2017年の11月に起こった大きい出来事を書きます。


今回はその1。





我が家の二番目のニャン、快くんが、突然血を吐いた。


そして、みるみるうちに衰弱。


動物病院に通い続け、点滴や吐き止めの注射を打ってもらったりして、
なんとか持ち直したと思ったら、何事もなかったのようにケロッと治った。


も〜、なんなんだよ!

あまりの衰弱ぶりに、本気で最悪のシナリオを覚悟したよ。



結局、誤食なのかなんなのか、原因はよくわからないんだけども、
現在は何事もなかったかのように元気いっぱいなのでよしとするか。



ということで、Facebookにアップした、快くんの経緯を転載します。

 
























本当によかったよかった。元気で長生きするんだぞ。快。


posted by わこう at 00:00| Comment(0) | なぜか猫。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

暗号通貨入門講座をやります。

307px-Bitcoin_logo.svg.png


最近、ビットコインやいろんなコインにハマっている。

使うというよりも、投機としてのコインだ。


もともと、こういうデジタルなものには触手が動くんだけども、
特にビットコインは、その理念や在り方にとても共鳴する。


こういうとき、俺のオタク要素が発動して、
いろいろ調べたりしていくうちにすっかりはまってしまった。


儲けもしたし、逆に失敗したりもした。



俺は専門家でも何でもない、1コイン保有者なんだけども、
俺のまわりの暗号通貨を保有している友人たちのリクエストがあり、
10月22日(日)仙台、11月4日(土)大阪で、
急きょ勉強会を開くこととなった。


俺のコイン投機でうまくいったり失敗した経験をシェアすることで、
これからコイン投機を始める人、すでにコインを持っている人が、
コインで儲けられたらいいなと思ったからだ。


先日、古くからの友人にビットコインの話をしたら、
「わこうちゃん、大丈夫?」と言われた。


ちょっと悲しかったけれども、現在の日本で、
ビットコインの認識なんてまだまだそんなもんだ。


そのこともあって、この講座をやろう!と決めたんだよ。

その友人にも、いつか俺の真意も伝わるだろうと。




俺は個人的に、コイン投機は、5年後くらいになるとわからないけど、
ここ1年~2年は稼ぎ時だと思っている。


どれだけ早く知って、どれだけ早く持つか、
これが暗号通貨の肝だと思う。


ビットコインの価格は、今日2017年10月10日現在、1ビット538,000円。


俺がビットコインを買い始めたのが、今年の3月くらい。

その時は、1ビット150,000円くらいだった。

この半年だけでも3倍強になっている。


これからまだビットコインは値を上げていくと予想されているので、
今からだってまだまだ遅くないと思う。


先にも書いたとおり、どれだけ早く持つかが肝だ。



ただ、5年後はどうなっているかというと、正直わからない。


暗号通貨が世界中の人が持って、
安定して取引されているかもしれないし、
バブルみたいにはじけて大暴落し、終わっちゃってるかもしれない。


だから、今のうちに稼いでおいたほうがいいんじないかなーと、
個人的には思ったりする。



ちょっと話は変わるけれども、俺はビットコインが描く、
「お金の民主化」という概念にとても共感している。


既知の情報だけども、ビットコインの基礎となる概念は、
2008年11月、 サトシ・ナカモトという名前の人物名で、
暗号通貨の肝となる、ブロックチェーンという暗号化概論と、
ビットコインという通貨の構想が発表された。


そして翌年の2009年に、
ビットコイン構想に関心を持ったエンジニアたちとプロジェクトを作り、
最初のシステムをリリース。


現在ビットコインには、運営元が無く、
世界中のエンジニアや数学者の有志たちによってシステムを動かしている。


その、国や人種も年齢も関係なく、中央管理型ではない、
みんなでお金を管理し合うという考え方が、
どこまで通用するのかわからないんだけども、
一部ではそれを「お金の革命だ」とも言われるらしいし、
これがスタンダードになっていったら素晴らしいなぁと思う。


その分、誰かが自分の資産を守ってくれるわけではないから、
すべて自分の資産は責任持って自分で守る、
というのが大前提となるけれども。



そんな話も含め、暗号通貨取引には、取引所への登録(口座開設)となるので、
日本の取引所の口座開設から、海外の取引所でしか買えないコインを買うために、
海外の取引所口座開設、推奨コインや売買の方法、
現在考えうる中でベストなコイン保有方法、推奨ICOと危険ICOの見極め、
もし、コインで大きく儲けた場合の使い方、税金のことなど、
講座でお伝えしようと思います。


■はじめての暗号通貨入門講座

10月22日(日)仙台、11月4日(土)大阪

前編 10:00~12:00
・暗号通貨とは
・日本の取引所でコインを買う
・推奨コイン情報

後編 13:00~16:00
・コインの送金、受金
・海外の取引所でコインを買う
・コインの保持方法あれこれ
・お勧めのコイン関連事業情報
・コインと税金

※内容や順番は若干変更になることもあります。

■会場は申し込み受け付け時にお知らせ致します。

■受講料 前編 後編 各2500円

■お申込み 下記リンクからお申込みフォームにご入力ください。


最後に、約1年前の動画だけども、
ビットコインについてとてもわかりやすく解説されているので、
概要を知りたい方はご覧になることをおすすめします。



posted by わこう at 14:27| Comment(0) | 普通の日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ